ようこそ!\(^_^)/

こちらのブログでは、主に、ホテルの客室から観た花火の記事を掲載しています。

目次は→ こちら
ゲストブックは → こちら

※記事に使われている写真の流用・無断転載は一切禁止です。

|

ホテルの客室から観た花火~その50(全5回:#5 花火)

みなとみらいのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室から2014年8月に観覧した、第29回神奈川新聞花火大会の記事の連載の第5回目(最終回)です。

これまでの記事は、こちら

連載第1回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#1ホテルと客室)
連載第2回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#2花火)
連載第3回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#3花火)
連載第4回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#4花火)


2012年からは、コロワイドさんが提供の花火がうちあげられるようになり、ワイドで豪華な花火の打ち上げが楽しめるようになりましたね。音楽に合わせて、本当に綺麗にうちあげられてました。

一方で、従来の大会で行われていた、子供たちが描いた絵を、煙火店が花火で夜空に描いて表現してみせるプログラムがなくなってしまったのは、かなり残念で寂しいですが。
名物2尺玉の打ち上げも、地味な扱いになっちゃいましたね。

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

真ん中が露出オーバーしてますが、上部の色が綺麗なので、掲載してます。(^^;

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

〆は銀冠で。
こちらは、ワイドになったものの、以前と比べるとちょっと地味な印象も。
(以前は、もっと、どんどん盛り上げて高く高く打ち上げる方式)

この日は、強風で煙の滞留は全くなく、「煙待ち」が全くなかったせいか、花火はプログラムに掲載されていた予定よりもスムーズに早く進行していき、20:30終了予定のところ、20:05頃・・・と、予定よりも25分も早く終了してしまいました。(^^;

本当に漆喰の夜空に打ちあがった花火の形・色、とても綺麗でした。
記念すべき50回目の花火観覧・・・本当にとてもいい思い出となりました。
この記事に掲載した写真からいくつかピックアップして、初めてマイフォトブックも記念に作成しちゃいました。
かなーり満足♪o(^o^)o
これで子供たちの絵を夜空に描くプログラムが復活すれば、私にとって満点な大会なのですが。(^^;

ちなみに、その後、別のホテルの客室から、翌週末に花火観覧予定だった、2014年の東京湾大華火祭は、荒天(豪雨と強風)により、残念ながら開催中止となりました。

しかし、この神奈川新聞の花火観覧でかなり満足し、印象が強く残ったせいか、東京湾の大会が中止になった代わりに他の大会を観て穴埋め・・・という気にもならずにすみました。

そんなわけで、夏休み取得して平日開催のこの大会を観ておく事が出来て、本当に良かったです。

おわり

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その50(全5回:#4 花火)

みなとみらいのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室から2014年8月に観覧した、第29回神奈川新聞花火大会の記事の連載第4回目です。

これまでの記事は、こちら

連載第1回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#1ホテルと客室)
連載第2回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#2花火)
連載第3回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#3花火)


神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

ちょっと露出オーバーな写真ですが、真ん中のお花の部分が綺麗なので掲載(^_^ゞ

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

こちらに続きます。

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その50(全5回:#3 花火)

みなとみらいのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室から2014年8月に観覧した、第29回神奈川新聞花火大会の記事の連載第3回目です。

これまでの記事は、こちら

連載第1回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#1ホテルと客室)
連載第2回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#2花火)


神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

こちらに続きます。

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その50(全5回:#2 花火)

みなとみらいのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室から2014年8月に観覧した、第29回神奈川新聞花火大会の記事の連載第2回目です。

これまでの記事は、こちら

連載第1回目:ホテルの客室から観た花火~その50(#1ホテルと客室)


さて、ここからは、客室から観覧し、撮影した花火写真が続きます。
打ち上げ順に掲載していきます。

ちなみに、撮影に使ったデジカメは、SONYのCyberShot DSC-RX100 M2というコンパクトデジカメ。

両足の怪我で荷物軽く・・・という事で、このカメラのレリーズケーブル&バルブモードの撮影となりましたが、観覧中の撮影も充分楽しめました。

・・・といっても、スタートプログラムは、レリーズケーブルの使い方を間違えて、まるまる撮影しそこないましたが。(残念!)

以下は、2つのプログラム以降に撮った写真の一部です。
(JPEG画像をそのままトリミングしてます。RAW画像から現像していたら、もう少し色調も綺麗に出せるのかも。)

はじまった頃は、まだ空が少し明るかったです。

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

撮った写真をズームしていくと、こんなに綺麗な事も多々ありました。

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

こちらに続く

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その50(全5回:#1 ホテルと客室)

※5回の連載の第1回目です。続きはこちら

ホテルの客室からの花火観覧・・・記念すべき50回目は、横浜のみなとみらいで開催された2014年8月5日(火)に開催された、第29回神奈川新聞花火大会です。

近年観覧した花火の中では、非常にコンディションに恵まれた大会となり、とても心に残った花火観覧となりましたので、今回は、5回に分けて花火の写真多めで記事にしようと思います。


滞在したホテルは、海沿いに建つヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

このホテルの客室から8月の花火を観覧するのは、2010年以来4年ぶり、3回目になります。
(過去の記事はこちら→ 2008年 2010年)

第29回神奈川新聞花火大会 2014年

実は、2011年の花火大会の日の客室の予約も、早くから入れてあったのですが、その年は大病をして泣く泣くキャンセルに。
その後2012年と2013年は、他のホテルの客室から観覧し、久しぶりにこのホテルに戻ってきました。


滞在した客室は、海側のスーペリアツイン。

2010年に滞在した時には、ホテルの施設の老朽化に伴い、客室内も内装や家具・調度品類が古くなってきている印象を持ってましたが、2013年夏の滞在(神奈川新聞花火大会の翌日にここに滞在してました)では、一部の家具・調度品、壁や絨毯の改修や入れ替えなどが実施されており、さらに今年滞在したら、絨毯や椅子が入れ替わっていましたー。

机の上には、花火の日の特別ルームサービスメニューが置いてありました。

バスルームは、アメニティ以外はあまり変わらず。
スーペリアツインには、大きなバスタブはありますが、シャワーブースはないので、シャワーカーテンひいてシャワー浴びる事になりますね。

今回のお泊りは、大怪我(両膝の靭帯損傷)がまだ治りきっていない時期ですので、負担を減らす為に、荷物は少な目に。
でも、このホテルで2泊する上に、今回は客室に居る時間がいつもよりも長そう・・・ので、スマートフォンだけでは物足りないかも・・・とホテルに到着してから、ノートパソコンのレンタル(有料)も受けました。

溜めていたゲストブックの皆様への返信も、ここで書く事ができました。

2泊の滞在中に、2人で4種類のケーキを食べました。いずれもホテルの1Fのペストリーショップで購入したものです。

この中で、とても印象に残り気に入ったのは、このチーズケーキ。(名前忘れました。)
「焼」と「レア」の部分の調和がすばらしく、焼き加減や食感も、実に私好み!

しかし、後日、みなとみらいでお茶する機会があって、もう一度このケーキを食べたのですが。
(ペストリーショップで購入したものを、同ホテルのラウンジに持ち込み、飲み物と共にいただく事ができます。)
その時は、焼き加減&食感が前回よりも硬めに感じられ、前回程の感動や美味しさは感じられませんでした。(^^;
取り置きしてもらっていたので、冷蔵庫に入っていた影響もあるかもしれません。
それとも日によって焼き加減が変わるのかしら?
宿泊時の時の状態で、もう一度食べてみたいですねー。(^_^


今回の客室は、こんな位置にありました。

横浜ベイブリッジは、こんな方角に見えました。


ホテルと花火の打ち上げ場所は、こんな感じ。


(花火の日の翌日、久しぶりにランドマークタワーの展望台に昇りました!)

・・・というわけで、客室は近距離にいい方角に見える、特等席の位置にありました。

特等席ゆえに料金もお高いですが。
海側に配置されている2人部屋の中では、最も安価な客室なのですが・・・

1泊目(花火の日、平日、ホテルへ直接予約、食事無): 85000円
2泊目(平日、JTB経由予約、食事無): 20200円

と、大変な価格差でした。

1泊目は、事前に指定口座へ料金振込。予約確定後は、理由に関わらずキャンセル・返金不可の条件付き。

1年で一番の稼ぎ時であり、ホテルからは花火大会へ協賛金が拠出しており、しかも観覧場所として人気が高そうな場所・・なので、上乗せはあって当然かもしれませんが、それでも、当日荒天で大会中止になったらどうしよーと、前日くらいいまでドキドキしてしまいますね。(^^;;

幸いにして、大会の日当日は、「これはミニ台風か?」と思ってしまうくらいに現場では強風が吹き荒れていましたが、その為に、空はすっきり澄み渡って綺麗な青空となっていました。
ただし、風が強すぎて、大会が中止にならかいか、開始時間まで、ドキドキする事になりましたが。


そんなわけで、客室に入ったら、正面に見えたのは、花火の台船。

実際には、やや左正面方向に見えます。
夕方になると、こんな感じに並び始めました。

実際に、花火の時には、こんな感じに、台船からワイドに打ち上げられました。

客室では、下の写真のように、窓の一部を開く事ができるので・・・

花火の打ち上げや開花音、BGMやMCも、しっかり聴こえてきました。

左横方面には、臨港パークの観賞エリアが見えましたが、何と今年からは、海寄りの場所に、協賛席(パイプ椅子)が並べられるように。

臨港パーク内有料エリアの観賞:2600円(ビニールシート付き)
臨港パーク内協賛席:7800円(横浜トリエンナーレのチケット付き)

昔無料だった頃とくらべると、かなりゆったりとしたエリアになってますね。

・・・そして、以前ならば、普通に皆様が観賞していた、下記写真でピンク色に着色していたエリアは、立ち入り禁止エリアとなってました。(低価格で販売すればいいのに。。。もったいない。。。)

さて、強風で花火大会開催されるか心配でしたが、結果的に・・・・

花火大会は開催されました!\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/

しかもっ、この時の大会は、空のコンディションは、ここ数年の中で最高に良かったと思います。
(多少、強風で形が崩れたり、光の軌道が太くなったりはしましたが。)
風向きにも恵まれ、大量に撮った写真を観ても、煙がまったく残ってません。

都会の大会で、こんなに空がすっきりと黒く澄み渡った大会、この大会では初めて観たかもしれません。

神奈川新聞花火大会 2014年 みなとみらい

上の写真は、花火大会の終盤に打ちあがった花火ですが、こんなに背景が黒くとれた写真は初めてかもしれません。

昨年は、上空が湿気って、弱風で煙が溜まって、かなり哀しい観覧となりましたが、今年は本当に楽しめました!
写真も山ほど撮れました!
・・・という事で、次の回からは花火写真が続きます。

こちらに続きます。

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その49

ここには、2014年7月に、横浜ホテル東急ベイの客室のバルコニーから観覧した、横浜スパークリングトワイライトの花火の記事を掲載予定です。

今しばらくお待ちくださいませー。

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その48

ここには、2014年3月に、ホテルミラコスタの客室から観た、夜のショーで打ち上げられた花火の記事を掲載予定です。

今しばらくお待ちくださいませー。

| | コメント (0)

«ホテルの客室から観た花火~その47