« ホテルの客室から観た花火〜その6 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その8 »

ホテルの客室から観た花火〜その7

今回は、横浜駅前の、横浜ベイシェラトンホテルのタワーズの客室から望んだ、みなとみらいで開催された、第20回神奈川新聞花火大会。

この花火大会、子供たちが描いた創作花火の絵を、そのまま本物の花火にして打ち上げたり、日本煙火芸術協会に属する花火づくりの匠たちが供出した10品の尺玉が打ち上げられたり、2尺玉が3つ打ち上げられたり・・・・と、プログラムがバラエティ豊かで、個人的には大好きな大会です。

ここ2年程は協賛金を拠出して、打ち上げ場所に近い協賛者観覧者席で観覧しており、特に昨年は週末開催だったので、遠方から来た仲間を含め5人で賑やかに楽しく観覧していたのですが、今年は月曜日の開催とあって、2名のみでホテルからゆったり観覧・・・となったのでした。

客室は、横浜港を望む高層階の「ベイビューツインルーム」。
チェックインの手続きを済ますと、神奈川新聞作成の花火プログラムを一部いただきました。
プログラム内容をチェックしていたら、びっくり!
このホテル単独で、2尺玉を1つ提供しているではありませんか!
これは楽しみ〜♪ o(^o^)o

さらに、「客室のテレビにて生の花火の音が楽しめます!」のチラシが客室内に置いてあり、これまたビックリ!

このホテルの客室は、窓を開放する事ができないので、花火の打ち上げ音を聞く事はできまい・・・・と思っていたのでしたが、チラシに書かれている方法で、テレビの「特設チャンネル」を選択すると、なるほど画面は真っ暗ですが、大会中は花火の現場の打ち上げ音がリアルタイムに聞こえました。臨場感の演出まで・・・すばらしいです。
その他、花火の日限定の特別メニューのルームサービス(もちろん、それ以外の通常メニューも頼めます)もあって、至れりつくせりの花火プランですね。(^o^)

客室に入れば、目の前には横浜港やみなとみらいの綺麗な景色が、ワイドに広がってました!(^^)
特に横浜港方面には高い建物がなく、花火打ち上げの台船もばっちり見えて、これは風向きさえ問題にならなければ、絶好の観覧ポジションとなりそうです。
花火の打ち上げ台船は印のあたりに見えました。

さて、今年の花火は・・・当日の天気予報は「曇り」だったのですが、夕方以降は空が晴れ渡って、風量も適度にあり、風向きにも恵まれて、煙にも悩まされる事なく、客室の窓から花火が良く見えました。
協賛者観覧席と比べたら、やはりずうっと離れている・・・という感じはしますけどね。(^^

花火はこんな位置に見えました。

目の前の「横浜そごう」の屋上の真っ白なネオンが、写真を撮る時には、(明るすぎて)ちょっと邪魔な感じでしたが、目視で花火を観覧するのには、全く問題ない感じでした。

こちらが、シェラトンホテルが単独で提供した2尺玉。(ちょっと、私の写真の撮り方がヘタですが。。)
玉名は「昇天銀竜 青銀乱芯菊先小波紅光露」だそうです。

ひゃっほーっ!シェラトンホテル ばんざ〜い \(≧∇≦)/♪」・・・と、窓の前で相棒と叫びながら、観ておりました。(^^;

その他見えた花火は・・・本館のゲストブックで「もうちょっと大きく花火を観たい」という書き込みがありましたので、今回はちょっと大きめに。(^^)


IXY Digital400で撮影


今年は、風が良く吹いていて、「打ち上げ待ち」がなかったせいか、プログラムは後半どんどん進んでしまい、気がつけばフィナーレ → 最後の2尺玉もあっという間に終わってしまったのでした。
デジカメをズームアウトするのを忘れて、最後の2尺玉はこのように画像からはみ出てしまいました。(涙)
ゴールドとピンクを使った2尺玉・・・とても綺麗でしたぁ。

その他、ブタやアンパンマンやウルトラマンの顔などのキャラクター顔やクラゲを表現した型物花火や、子供たちの描いた創作花火の再現・・・どれも本当にすばらしく、楽しめました。

あー楽しかった!(^▽^)
最後に相棒と、もういちど「シェラトン、ばんざーい\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/♪」と叫んでおりました。(笑)
このホテル、今度宿泊記でもご紹介しますが、みなとみらい方面の夜景も本当に綺麗なんです。
・・・というわけで、大満足のステイとなったのでした♪


※この時の詳細な宿泊記はこちらで公開中です!

|

« ホテルの客室から観た花火〜その6 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その8 »

コメント

ももたろうさん、こんにちは。
コメントいただいていた事に長い間気づかず、公開処理とコメントが大変遅れ、お詫び申し上げます。

書き込みありがとうございました!
ご質問の件ですが、客室番号までは、残念ながら記憶しておりません。
滞在当時の記事はこちらになります。
http://sheepcote.jp/rum/hotel/ybs2-p01.htm

今現在、みなとみらい地区は、以前よりは空地が減って、マンションや企業のビルが増えているので、見える景色は当時とは多少違っているかもしれません。予約される場合には、ホテルから見え方について質問される事をお薦め致します。

それでは、本当にお返事が遅れ、すみませんでした。m(__)m

投稿: らむ | 2014/08/24 16:16

はじめまして!昨日 協賛席で観覧した者です。来年ホテルの部屋で観覧したいと思い検索していたらヒットしました。とても勉強になりました、宿泊されたお部屋が何号室か分かれば幸いです。。。。

投稿: ももたろう | 2014/08/06 14:02

ちびっこさん、またまた書き込みありがとうございます。

ちびっこさんが気に入られた写真、たまたまタイミングよく、うまく撮れたようです。(今年は、色彩豊かな、「彩色千輪」の花火の打ち上げがいつもよりは少し多めだったかも?)

ちょうど、翌日が友人の誕生日でしたので、友人のBBSに「私からの花束のプレゼントよん♪」と写真を投稿してきたところでした。(笑

> シェラトンホテルってすごいサービス徹底してるんですね〜

そうですねー。本当にびっくりでした。
生真面目なホテル・・・ってイメージがあったのですが、ちょっと印象が(いい意味で)変わって、とても満足度の高いステイになりました。(^^)

投稿: らむ | 2005/08/07 19:25

ash77さん、こんばんはー♪
写真を楽しんでご覧いただけたようで、こちらも嬉しいです。

> あれ読んじゃうと・・・IXY買うかなぁ~って気持ちになっちゃいます(笑)

IXYって、フルオートに近いデジカメなんです。・・・なので、あのようにNDフィルタを使ったりなど工夫が必要なのですよ。(^^

同じようなサイズのデジカメでも「絞り」や「シャッター速度」をマニュアルで設定できるデジカメも多いので、そういうのでしたら、もっと楽に撮れるかもしれません。

でも、暗い画面でノイズが少ないって意味では、Canonのデジカメはお勧めではあります。(^^)
実は、浜崎あゆみが「手ぶれに強い」と宣伝しているPanasonicのFX7も持っているんですが、こちらは日常持ち歩いていてよく使いますが、ホテルの施設内の暗い場所や夜景、花火の撮影では、やはりIXYの方が扱いやすくて・・・結局今でもIXYを使い続けてます。(^^ゞ

> そういや飛行機の中から花火が見えて、なんだか上空から見る花火も良かったですよ。

わぉー、ステキな体験ですね。(^^)
どちらの花火でしょうか?(^^
もしかして、成田空港に到着する場合も、時間帯に恵まれればTDLの花火が上空から見えるのかしら?

投稿: らむ | 2005/08/07 19:19

こんばんわ。

またまた来てしまいました。
すごい花火きれいですね。上の写真が4つあるうちの右下の花火とかすごいきれいで是非みてみたいものです。(その上の花火も)
シェラトンホテルってすごいサービス徹底してるんですね〜

投稿: ちびっこ | 2005/08/04 02:10

らむさん、こんにちわぁ~

花火の写真、キャァ~と叫びたくなるぐらい綺麗ですね。
IXYによる撮影の仕方もまじまじ読ませていただきましたぁ。
あれ読んじゃうと・・・IXY買うかなぁ~って気持ちになっちゃいます(笑)
私のデジカメだったら絶対に綺麗に撮影できないわん・・・(泣)

今年はまだまともに花火見てないんで、らむさんの写真で花火大会気分味わってます♪
そういや飛行機の中から花火が見えて、なんだか上空から見る花火も良かったですよ。

投稿: ash77 | 2005/08/03 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルの客室から観た花火〜その6 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その8 »