« ホテルの客室から観た花火〜その11 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その13 »

ホテルの客室から観た花火〜その12

今年もまた、私の大好きな花火大会:神奈川新聞花火大会を、横浜駅前の横浜ベイシェラトンホテル&タワーズから観覧を楽しんできました。(昨年のホテルからの観覧の様子はこちら

ホテルに到着すると・・・ロビーでは大会プログラムが記載された冊子と共に、今年はさらにウチワをプラスして、宿泊者に配布してました。
ウチワの表面は神奈川新聞の広告 & BlueDal(はあと)のイラストが入ったデザイン。
そして、裏面は・・・シェラトンホテルの広告が入ってました。(^o^
シェラトンホテルさん、昨年にも増して、花火大会に気合が入ってます!(^o^)

Kana0603_1

客室は・・・昨年と同じ客室タイプのベイビューツインを正規料金で普通に予約しておりましたが、最近になって、ベイビューツインであった客室のうち最上階(25階)のフロアに快眠ベッド「Sheraton Sweet Sleeper Bed 」が新たに導入されている事を知り、ホテルに6月頃に再度連絡をとってこのベッドが導入された客室への予約変更をお願いしました。幸いにして客室に空きがあり、願いはかないました。
このベッドいいですねぇ。ベッドのマットレスそのものよりも、備え付けのクッションや枕の、表現しがたいけどとても快適な弾力に、ちょっとハマってしまいました。

打ち上げ場所は、客室の窓からみてちょうど真正面。
昨年と違って、海の近くに新しく高層マンションが建設中で、ベイビューの景色は少し変わりましたが、それでも花火の打ち上げ台船は今年も正面方向にしっかり見えました。

Kana0604
Kana0605

花火大会の方は・・・今年も、3個あがった2尺玉のうち、1個がシェラトンホテル単独による提供のものでした♪\(^_^)/ イイゾイイゾ~♪

そして、今年も、ホテルの客室のテレビを通じて、花火会場現場からの音声のお届け放送のサービスがありました。
ところが・・・・今回利用した客室では、新しい32型の薄型液晶テレビが備えてあったのですが、手順書に従ってテレビのチャンネルを特設チャンネルにしても、すぐに放映が中断されてしまうという事体(テレビが変わったのが原因?)となり、残念ながら昨年のようには音声放送を楽しめませんでした。

それでも、7号玉以上の大きさの花火は、窓越しに打ち上げ音が聞こえてきましたし、2尺玉に至っては、お腹にドンと響きそうな音がドン・・・と感じられましたし、現場から離れてはいるもののそこそこ臨場感が感じられる楽しい観覧となりました。(^^)

神奈川新聞花火大会 2006

神奈川新聞花火大会 2006
※IXY Digital 800ISで撮影

このホテルの客室を予約する時に、ひとつだけ心配するのが、風向きです。
ホテルは打ち上げ会場に対して、北側に位置しているので、南風が吹くと風下になってしまうのです。
しかし、今年の大会では、(空はどんよりと少し曇っていて、空気がシャキっとしなかったのは少々残念でしたが、)幸いにして、煙が空中に滞留する事は少なく、またホテルの方向が風下になる事もなく、全体を通して花火プログラムを楽しんで観覧する事ができました♪

以下、当日収録した動画です。

※Kodak EasyShare V570で撮影したものをFlashに変換してます。
※広角レンズで撮影されているので、実際は、もっと近く大きく見えてました。
※2番目の動画は、音声を除去しています。

■その1:
横浜ベイシェラトンホテルが提供した2尺玉「昇天銀竜 緑芯菊先四度変化」

■その2:
大会フィナーレの様子(途中から~最後は2尺玉「錦大冠菊群声に彩色子割浮模様」)

大会のフィナーレは、例年に比べるとちょっと盛り上がりにかける構成だったようにも思いますが、それでも約1時間(予定よりもかなり早く終わった)、とても楽しめました♪

ところで、このホテル、花火を観覧できるのは、高層階のベイビュー側の客室 及び タワーズフロアのラウンジ・・・と限定されてますが、その他街側の客室に滞在する宿泊者向けには、臨港パーク横のヘリポートのところに特設された協賛者観覧席をセットにした宿泊プランも販売しているようです。
この協賛者観覧席は過去3回利用経験がありますが、こちらは花火を間近に真正面方向に、ゆったりとした広さの会場に設けられた椅子席で飲み物(おかわり自由)とおやつと共にのんびりみる事ができる・・・という事で、この花火大会に興味ある方には、オススメですよん。(^^


※この時の詳細な宿泊記はこちらで公開中です!

|

« ホテルの客室から観た花火〜その11 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その13 »

コメント

ぴょんすけさん、こんにちは~。
コメントをいたただき、ありがとうございました♪
(お返事が遅れて、失礼しましたー)

花火写真へのご感想などありがとうございます!

> キャノンIXYってすごい。手ぶれもしていないし。

三脚使っております。(^^
少しでも電池消耗(電池交換による時間のロス)を避けたいので、花火撮影中は手振れ補正機能はOFFにしております。(^^)

> オイラもホテルde花火、楽しんでみようかなぁ。

ぜひぜひ。o(^o^)o
ぴょんすけさんのホテルからの花火観覧日記も拝読してみたいです。

> ベイシェラトンって海から離れているけど、
> こんなに近くに見えるように撮影できるんですね。

2尺玉までバリエーションがあるので、予想していたよりは大きく見える感じですよ。(^^
小さい玉がボカスカとあがるようなスターマインは、やはり「遠いな」と感じますし、花火から天井から降ってくるような臨場感は味わえないですけどね。(^^

ところで・・・W4購入されたんですね!
♪♪(〃 ̄∀ ̄)八(  ̄∀ ̄ )八( ̄∀ ̄〃)♪♪仲間
これからも旅先からの日記など、楽しみに読ませていただきますねっ!

> 軽くて丈夫ってのは、旅パソとしては最高の条件だし。

そうなんですよね。
荷物の中に入れる時にも安心感がありますよね。(^^
今も、某ホテルのライティングデスクにて、このノートPC使用中でございます。(^^

ではまた!

投稿: らむ | 2006/08/15 09:29

ごぶさたです(いつもサイトは観覧していますヨ)。
花火の季節ですねぇ~。
それにしても、花火の画像キレイに撮れてますね。
キャノンIXYってすごい。手ぶれもしていないし。
オイラもホテルde花火、楽しんでみようかなぁ。
ベイシェラトンって海から離れているけど、
こんなに近くに見えるように撮影できるんですね。

そうそう、オイラもノートPC壊れてしまって、
W4買いましたよ。
なかなかいいマシンで気に入っています。
軽くて丈夫ってのは、旅パソとしては最高の条件だし。
アウトレット商品で、すごく安く手に入ったんですヨ。
らむさんのW4の記事見ていて、いつかレッツノートほしいなぁ
なんて思っていたから買っちゃいました。

投稿: 中野跳輔 | 2006/08/03 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルの客室から観た花火〜その11 | トップページ | ホテルの客室から観た花火〜その13 »