« ホテルの客室から観た花火~その25 | トップページ | ホテルの客室から観た花火~その27 »

ホテルの客室から観た花火~その26

ホテルの客室から観覧する花火・・・その第26弾は、2008年7月20日に「ナビオス横浜(横浜国際船員センター)」の客室から望んだ「横浜港開港記念みなと祭 第53回 国際花火大会」。
毎夏、海の日の直前の日曜日に山下公園・山下埠頭の付近で打ちあがる花火です。

個人的には、花火のプログラムのセンスがとても洗練されていると感じており、周辺環境(ベイブリッジ、港、海、客船、屋形船など)との調和された風景も素敵で、とても好きな大会のひとつです。

ナビオス横浜」という名前を聞いても、すぐにどんなホテルなのか思い浮かばない方でも、みなとみらいと赤レンガ倉庫の間を通る汽車道のところに建つ、凱旋門のような、凹字をひっくり返したようなかたちをしたホテル・・・といえば、わかる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

▼ホテルの真下をくぐると・・・赤レンガ倉庫がすぐ見えてきます。
  みなとみらい近辺を散策していて、ここをくぐった事のある方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

▼・・・・で、周辺地区を上空から見ると・・・

▼今回の花火の打ち上げ場所からも、比較的近い場所にあるホテル・・・なのです。

▼ホテルのすぐ横には、巨大なショッピングモール「横浜ワールドポーターズ(VIVRE)」もあって、中には飲食店や大きなスーパーマーケットやシネマコンプレックスも入居しているので、ちょっと食料調達したり、花火の前に時間つぶしに遊んだりするにも、便利です。

▼赤レンガ倉庫側(花火側)は、こんな感じに。

今回は、予約開始日(1月某日)に電話して、幸いにしてデラックスツインルーム(高層階の中心寄りの客室)の予約をとる事ができました。\(^_^)/
何年か前に、このホテルの壁に寄りかかりながら、立ち見で花火観覧した事はあるのですが、建物の高層部分から花火が観覧できる日が来るなんて、夢のようです。

▼こちらがデラックスツイン
  花火の日のルームチャージは、約31000円。
  週末料金+特定日1万円・・という感じでしょうか?
  (翌朝、10時までにチェックアウト時の料金です。12時までの延長時は+20%増)

▼客室の窓からは、こんな風景が見えました。(14時過ぎ頃)
  窓を開く事はできませんが、7号玉~尺玉あたりの打ち上げ音などは、よく聞こえてました。


写真内に、客室内の鏡に反射した光が写っちゃってますネ。(^^;

大さん橋には、豪華客船「飛鳥II」が寄航してました。
赤レンガ倉庫周辺は、海辺のあたりは、ブルーシートが連なっているのは見えてましたが、まだ手前の芝生エリアは、余裕です。
(日差しが強くて、居られない・・・というのもありますが。)

▼一方、ホテルの1階の屋外部分には、このように多数のテーブルと椅子が並べられました。

こちらは、花火の日限定の特設観覧席で、観覧席のみの利用(2名で約1万円)や、花火の見えない客室と観覧席の組み合わせの宿泊プラン利用・・・・・の方の為に設置されていました。
時間限定で生ビール&ソフトドリンク飲み放題、フランクフルト&ポップコーン食べ放題、おにぎり2個付き・・・だそうですよ。この日は本当に暑い日で・・・さぞかしビールは美味しかったでしょうネ。


さて、この日の花火大会は19:30開始ですが・・・

▼これは、18:30すぎ頃。だいぶ混んできました。

▼そして、こちらが花火打ち上げ開始直前。
手前側の封鎖された道路上にも、皆様座り込んでました。
飛鳥IIのライトアップがきれいでした!

そして、横浜ベイブリッジ+赤レンガ倉庫+飛鳥II を背景にした豪華な花火写真を撮るぞ~o(^o^)o・・・・と思っていたら・・・・

最初にあがった尺玉は・・・

横位置の撮影( IXY Digitalなので、35mm)では、花火は画面から大きくはみ出しちゃいました~。(^_^;;
それから、「飛鳥II」の照明や電飾の一部は、花火打ち上げ開始と同時に消灯されたようで、飛鳥IIもだいぶ地味な印象になっちゃいましたネ。(^^;

・・・・という事で、ベイブリッジや飛鳥IIを入れる事はあきらめて、以下、赤レンガ倉庫を中心とした、縦位置での撮影写真です。(^^;



今年は、少し残念な事に、風下方面(手前左側が風下)で、煙の滞留もみられました。



なぜか、横浜の花火の名物、釣りもの・・・が見られなかったのも残念です。
一方で、ゴールドにピンク・・・という色の組み合わせが、何度もきれいに打ちあがっていたのが個人的には印象的でした。

そして、以下は、ハイライトシーンを繋げた、動画2本。

(※プライベートな会話が入っちゃっているので、音声は消去してあります。)

▼こちらは、前編(約2分)
型もの(ネコ、ドラネコ、ヒヨコ)が、きれいに打ちあがっているのが印象的でした。
ビデオの威力で、花火へのズームインもしてみましたー。(^^;

▼こちらは、後編(約3分)

風車や渦巻きといった型ものや、椰子の木などのトロピカルもの、
光線の先っぽが突然曲がるもの、尺玉5連投、彩色千輪などが印象的でした。

例年と比べ、フィナーレの盛り上げ方は少し控えめな印象でした。
盛り上げているようで、打ち上げられる花火の全体のバランスがちょっと・・・という感じで・・・一番の盛り上がりにシャッターチャンスを狙ってたら、花火終わっちゃいました。(^^;

何はともあれ、豪華客船まで入った、港の風景とともに見えた、約6000発の花火観覧、とてもとても楽しめましたー。またチャンスに恵まれれば、こちらに泊まって観覧したいですね。(^_^


ところで、今回滞在したホテル、花火+山下公園+赤レンガ倉庫方面とは、正反対側にも客室があり、こちらは、みなとみらいの、オフィスビル+観覧車の方角を向いています。

ビルの照明+ライトアップされた観覧車の夜景はさぞかし綺麗に見えるはずで・・・、特にクリスマス期間中のオフィスビル照明全点灯の日々(毎年3日間くらい設定されています)は、特に泊まり甲斐がありそうです。
今度は、花火以外の日にも、泊まってみたいですね。(^_^

|

« ホテルの客室から観た花火~その25 | トップページ | ホテルの客室から観た花火~その27 »

コメント

ポニョさん、こんにちは。
旅行等していた為、亀レスで失礼します。m(__)m

感想の書き込みをいただき、ありがとうございます。
また、写真をお褒めいただき、ありがとうございます。

コンパクトデジカメで撮っているので、「数打ちゃあたる」式で、大量に撮影して、たまたまうまく撮れたのだけを掲載しておりますー。(^^ゞ

> これからも楽しみにしてまーす^。^

励みになるお言葉、ありがとうございます!
近日中に、あと2~3箇所掲載予定がありますので、よろしければまたご覧下さいませ。(^^)

投稿: らむ | 2008/08/16 19:49

いつも楽しく拝見させていただいています。
花火が超きれいですね。
それにしても写真技術がプロ級ですね。
私もホテルが好きで色々泊っては撮るのですが、下手っぴです・・・
これからも楽しみにしてまーす^。^

投稿: ポニョ | 2008/08/03 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルの客室から観た花火~その25 | トップページ | ホテルの客室から観た花火~その27 »