« ホテルの客室から観た花火~その28 | トップページ | ホテルの客室からも観たかった花火 (びわ湖大花火大会) »

ホテルの客室から観た花火~その29

今回は、記事の大半が「ホテル滞在記」となっている、花火観覧記です。(^_^



2008年8月中旬、大津市内の、琵琶湖のほとりに建つ『琵琶湖ホテル』に、2連泊で過ごしました。


(ホテル正面玄関方向。こちら側に客室はありません。)


(こちらは、湖側。全客室にバルコニーがあります。)

最寄駅は京阪電車の浜大津駅とJR東海道線(びわこ線)の大津駅。

浜大津駅を利用すれば徒歩でアクセスできますが、今回は大阪方面から向かいましたので、JR東海道線(びわこ線直通)にて大津駅に向かい、そこからタクシー(ワンメーター)を利用してホテルに到着しました。

旅行を具体的に計画してみてはじめて知ったのですが、大津駅は、京都駅からわずか2駅の距離にあるのですね!その為、ホテルの客室から湖の雄大な景色を楽しみつつ、琵琶湖周辺や京都観光も・・・と楽しめそうなロケーションですね。

さらに、ホテル内には、琵琶湖を見晴らす天然温泉の大浴場や屋外プールやがあり、ホテルのすぐ側には、琵琶湖内を巡る遊覧船の発着場(大津港)があり、またホテルの真横には、映画館・ボーリング場・カラオケ・ゲームセンター・飲食店・TSUTAYA(CD/DVDのレンタルやゲームソフト・書籍の販売)などが入居するアミューズメント施設「浜大津アーカス」もあるので、ホテル滞在中の過ごし方にもいろいろなバリエーションが楽しめそうな感じですね。

10年前に現在の場所に新築移転してきた・・・という事で、写真のように、館内は、まだ新しい感じでした。
また、スタッフの方々の対応は、想像以上にきびきびとし、洗練された感じで、好感が持てました。

客室タイプは、今回「スーペリアツイン」を選択しました。
スーペリア」と「デラックス」は、共に客室のレイアウトは一緒で、共に洗い場付きのバスタブがあるのですが、違いは、階数と調度品のグレード、テレビのサイズとバスローブの有無。
こちらのホテルでは、「スーペリア」の方が格上(上層階&調度品のグレードが上)のようです。

その為、今回は、客室フロアとしては最上階の12階にある客室をアサインされました。
室内は、写真のように、ゆったりとしたレイアウトで、滞在中、快適に過ごせました。

DVD再生プレーヤーとLAN用のモデムは、いずれもリクエストベース(数に限りあり)で貸し出しを受ける事ができました。
ネット接続は、有料(ただし、泊数ではなく、一滞在で1050円均一料金)でした。
テレビは、スペースシャワーのミュージックTVが無料で観れましたので、BGMにしてました。

ただし、当サイトからリンクさせていただいている、sakiさんがサイト内の宿泊レポート上でご指摘されていた事とほぼ同じ事をあえて書かせていただくと・・・やはり、「椅子セットにかかっているレース」については、ちょっと違和感や居心地の悪さを感じてしまいました。(^^;
(座ってみると、とてもフカフカしていて座り心地は良い椅子なのですけどね。レースを目にしてしまうと・・・)

広さやレイアウトについては、とても満足していますので、今後トータルコーディネートも考慮に入れた調度品の入れ替え(特にベッド、テレビ、椅子セット)が行われれば、何度もリピート利用したくなるホテルかもーと思いました。

バスルームについては、バスタブの外でシャワーを浴びられてとても快適でした。
基礎化粧品も置いてあり、また左下の写真のように、レディスセットのアメニティをフロントでいただけました。

客室は全室北向きなので、日中も客室に太陽光が直射する事はなく、客室内は空調で充分涼しかったです。

バルコニーは、日中は暑くて長時間は居られませんが、短時間であれば、客室内から届く冷風で何とか過ごせる感じ。
夕方頃からは、のんびり椅子セットに座ってくつろげました。(テーブルがないのが少々残念)

そして、12階の客室やバルコニーから見えた景色は、こちら。

真下になぎさ公園。その向こうに、湖や山の景色が広がってました。
今回天候に恵まれ、青空の下の湖や山の景色は、とても爽やかに見え、遠くにはヨットやウィンドサーファーの集団も見えたりして、夏らしい景色を楽しめました。

今回、滞在が高層階・・・という事で、

  • 遠くまでの見晴らしがとても良い
  • なぎさ公園を散歩する方々等、外からも客室が見えにくい
・・・という事で、とても寛げました。

実は、今年の琵琶湖は例年以上に夏季にアオコが大量発生したようで、湖畔を散歩していると、場所によっては、たまーに独特なにおいがしてくる事があったのですが、幸いにして、今回滞在した客室やバルコニーまではそのにおいは届かず、滞在中は、バルコニーの椅子に座りながら、のんびりと爽やかに過ごせました。

ホテルから約1km 離れたところには、競艇場がありました。
その為、窓をあけていると、競艇の実況や、ボートのモーター音がすごい聞こえきたりもしました。
私は、視力が悪いのでビデオカメラ越しにズームして、ボートがぐるぐる廻るのを見ましたが、視力の良いからなら何とか肉眼で見えるかも?
競艇場は行った事がないので、新鮮でした。(^^;

その他、遊覧船ミシガンからジャズの演奏や、案内人のお兄さんのテンションの高い声がマイク越しに聞こえてきたり。(^^;
夜は、カエルやセミの鳴き声や、目の前のなぎさ公園から三味線(おじさんが練習?)の演奏が聞こえてきたり。
終日、バルコニーには、にぎやかな音が聞こえてきてました。(^_^
そして、ホテルの屋上には、バーベQのできるレストランがある為、夜になると香ばしくて美味しそうな匂いがバルコニーに届いてました。(笑)



さて・・・そんなわけで、真夏に琵琶湖ホテルに滞在したわけですが・・・

  • 本当は、「びわ湖大花火大会」を、このホテルの客室のバルコニーから観覧したかったが、その日の宿泊は予約満杯で、残念ながら無理だった。
  • 目の前に見えるはずの、琵琶湖名物のカラフルな「花噴水」が、落雷による故障により運転中止となり、滞在中に観る事ができなかった。

・・・と個人的に残念な事も2つあって、「残念感down」にちょっぴり浸りながら、夜の琵琶湖の景色をバルコニーからボーッと眺めていたら・・・突然、左方向の湖岸から、小規模の花火があがり始めて・・・

えっえっ?あれは何っ?

どこからあがっているのっー? (ノ゜⊿゜)ノ

と、びっくりしながらも、小躍りしたい気分で、見入ってしまいました。(^_^

たった、1分半程度のプチ花火でしたが、私の心中を察したようなタイミングで、プレゼントpresentが突然振ってわいてきたようで、とても喜んじゃいました♪\(^o^)/

その後、インターネットで調べてみたら、夏季期間中、湖畔に建つ旅館「旅亭紅葉」さんが打ち上げたものだとわかりました。
しかも、翌日の夜も、打ち上げ予定日となっていました。

そんなわけで・・・翌日は、ビデオを取り出して、花火の打ち上げの様子を撮影してみました。(^_^
ちょうど、目の前のなぎさ公園では、消防車を使って消防士さんたちが1時間くらいかけて、熱心に消防訓練をやっていましたので、そのかけ声が少し収録されているかも。(^^

・・・・というわけで、お泊りしたわけではないですが、

旅亭紅葉さん

真夏の素敵なプレゼント、ありがとうございました!m(__)m

今回、真夏の滞在という事で、酷暑の下では、あまり出歩けなかったのですが、ホテルではレンタサイクルもやってるようですし、ホテルからは比叡山延暦寺へのバスの往復もありますし、次回は違う季節に滞在して、周辺地区もじっくり観光してみたいですね。(^^

おわり

※次回は、ホテルの客室からは観なかったけど、なぎさ公園から観覧した「2008年 びわ湖大花火大会」について、ご紹介しようと思います

|

« ホテルの客室から観た花火~その28 | トップページ | ホテルの客室からも観たかった花火 (びわ湖大花火大会) »

コメント

sakiさん、こんばんはー♪

記事をご覧いただき、またコメントをお寄せいただき、ありがとうございます!

そうなんです、恐る恐る客室のドアを開けてみたら・・まだありました > レースカバー

爽やかな景色に・・合わないですしねー(^^;
何とかして欲しい・・・と思いつつも、コメントカード書き残してくるの、忘れました。(^^ゞ

旅亭紅葉さんは、確かに太っ腹ですよね。
夏休み期間中、かなりの日数、打ち上げていたみたいですし。
庭園も立派そうですし、一度立ち寄ってみたくなりました。(^^

花火大会の記事に関しては、これから公開します。
こちらもご覧いただければ、嬉しいです。(^^)

投稿: らむ | 2008/11/01 18:20

らむさん、こんばんは~
お身体はもうマシになりましたか?
しかし無理はいけませんので、どうぞ無理せずご自愛くださいませ。

さて。
懐かしいレースのソファ・・・(笑)
まだ健在なのですね~
いや、恐らくどうにかしようとは思ってないんでしょうね。
しかし琵琶湖ホテルの客室稼働率はカナリのものだと思うので、リニューアルも計画にはあるのかしら?
もしくは「取れるまで取るでぇ~」と関西企業らしく居直ってるかな?(笑)

しかし反対に紅葉さんは太っ腹ですねぇ~
動画を見るまでは数発程度?とか思ってたんですけど、1旅館が打ち上げる花火としては立派!
知らなかったんでビックリしてしまいました。

では、続きの花火大会楽しみにしております♪
あっ、でもゆっくり待ってますねぇ~(*´∇`*)

投稿: saki | 2008/10/28 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルの客室から観た花火~その28 | トップページ | ホテルの客室からも観たかった花火 (びわ湖大花火大会) »