« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年12月の1件の投稿

ホテルの客室から観た花火~その30

2008年11月某日。
約1年ぶりに、東京ディズニーシーのホテルミラコスタに滞在しました。

ちょうど、約1年前に、こちらに、ホテルミラコスタのヴェネツィアサイドのテラスルームに滞在した時の様子を書きましたが、今回の滞在では、初めてポルト・ パラディーゾ・サイド&ハーバービューのテラスルームに滞在する事ができました♪o(^o^)o

ハーバービューのテラスルームは、全部で7室ありますが、今回アサインいただいたのは、5361号室。

「テラスルーム」という名の通り、客室には、広々とした専用のテラス(バルコニー)がついていて・・・

奥側がリビングルーム、手前側がベッドルーム。どちらも直接テラスに出る事ができます。

テラスルームの宿泊であれば、無料でついてくる朝食も、お天気&風&気温が穏やかであれば、このようにテラスでいただく事ができます。(^^

「ハーバービュー」なので、今回は、テラスからディズニーシーのパークの中心部の風景をこのように楽しむ事ができました。
7室の「テラスルーム(ハーバービュー)」は、園内側のいろんな位置に配置されていますが、今回の5361号室から見えた景色は・・・

プロメテウス火山とキングトリトンの城&要塞は、とても見えやすい方角で見えました。

教会の向こうには、シンデレラ城やディズニーランドホテルも小さく見えました。

そして、5361号室ならではの楽しみは、リドアイルが見える事♪

リドアイルに向かう船が、すぐ近くの目の前を通ってくれますし・・・

ショーを「リドアイルで観る」事の臨場感や楽しさには全くかないませんが、それでもテラスから遠目にのんびり眺めて、ビデオを撮ってみるなんて事も・・・

以下は、テラスから望んだ、「ミート&スマイル 25周年 クリスマスバージョン」の様子の一部です。

途中、船からプルートがこちらに向かって手をふってくれているような。(^_^


※最後にブチッと画面が切れるのは、この後、ビデオを持ったまま、船に向かって声を出して手を振り返してしまったから。(^_^;

・・・で、クリスマス時期のテラスルーム・・・という事で、大好きな「キャンドルライトリフレクションズ」も、テラスからのんびり見る事ができました。

思えば昨年12月下旬にシーに遊びに行った時は、ハーバーサイドの最前列でこのショーを観る為に、寒い中3時間近くハーバー際にはりついていたような。(^^;

昨年11月にヴェネツィアサイドのテラスルームに滞在した時には、サローネの窓からこのショーを観ましたが、その時と比べると、今回の客室から観た方が少しだけ、距離が近いように思いました♪

そして・・・やっと、花火ネタ登場・・・って感じですが(^^; 、今回は風が弱い日でしたので、制約なく、パイロ(花火)があがるバージョンで、「キャンドルライト・リフレクションズ」のショーが行われました。

そして、1日の締めくくりのショーといえば・・・花火!
「クリスマス・ウィッシュ・イン・ザ・スカイ (Christmas Wishes in the Sky)」も、今回の客室のテラスから、楽しむ事ができました♪

花火が始まるまでのレーザービームをこんなにじっくり観るのは、初めての体験でした。


※花火の部分は長いので、適度にカットして、全体の約半分の時間に編集しちゃってます。

この日は、晩秋にしては比較的気温も高めでしたので、夜のショーが終わった後も、園内に流れ続けるクリスマスソングをBGMとして楽しみながら、シーのド真ん中で明るく輝くクリスマスツリーや、退園時間にお客さんが徐々に退園していく様子などを、テラスからのんびりと眺めておりました。

その後、ライトアップだけされてほとんど誰も居なくなった園内の様子、夜中にメンテナンスをやっている様子、夜明けの静かな園内の風景、キャストの皆様が開園の準備にとりかかっている様子、開園時間にお客さんがスタッフに誘導されながら入園していく様子・・・などなど、ここでご紹介した以外にもいろいろと珍しいものを観る事ができ、とての楽しい一夜の滞在となりました。

まだまだ、客室内の様子なども含め、詳細に掲載したい内容があるのですが、それはいずれ滞在記として公開しようと思います。(^^)

予約するのが困難が客室タイプですが、また機会ができれば、もう一度泊まってみたいですね。(^^)

| | コメント (6)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »