« 2010年8月 | トップページ | 2013年1月 »

2011年1月の2件の投稿

ホテルの客室から観た花火~その40:東京ディズニーシーの「カウントダウン・セレブレーション 2011」のリハーサルの鑑賞 (後編)

前編からの続きです。

リハーサルは、23:30(本番と同じ?)から、開始しました。

以下は、その様子です。
動画は前編に書いたように、2回分の撮影のRemixバージョン(マルチカム編集版)です。


▼ショーは、ミシカで使われている船の噴水&火山の噴火&ハーバーに鳴り響く悲鳴から始まりました。

▼ミッキーとミニーが登場し、挨拶します。

▼ここから先は、1年間のイベントの振り返り。
  最初に登場するのは、スプリングカーニバルの妖精たちの乗った船

▼ミッキー、ミニーも、スプリングカーニバルの恰好をしています。

▼次に、マスカレードダンスの音楽に乗って、グーフィーたちが乗った船がやってきました。
(キャンリフの船を改造?)

▼ミニーとミッキーもお着替え

 
 

動画 その1: ショーのはじまり~マスカレードダンスまで

実は、YouTubeの10分間未満・・・のアップロード制限により、残念ながら最初の噴火&悲鳴の部分はカットせざるを得ませんでした。


▼次に、クリスマス・ウィッシュの音楽に乗ってやってきたのは、ドナ&デイジーの船♪

▼ミッキーとミニーちゃんも、クリスマス衣装にお着替え
(写真は、ミニーちゃんのみ)


▼そして、チップ&デールのにぎやかな声で、クールサービスが始まります。
(船の真上方向に、水しぶきをあげてました。(^^;)

写真はないですが、ミッキーは、この時、消防士の衣装着てました。(衣装替え早~い)

そして、ハーバー上では、船から火が噴き、ボンファイヤーダンスがはじまりました。

ジャスミンとジャファーとジーニーも、ここから登場。

いつのまにか、ミッキーとミニーは、同じ船で、着物を着て踊ってました♪
(はやわざっ!)

 
 
動画その2: クリスマス・ウィッシュ ~ ボンファイヤー・ダンスまで

その後、年間イベント振り返りがごちゃまぜRemixされたバージョンで盛り上がり、いったん海上は静かに。

そして、海上には、ゆっくりと「ブラヴィッシーモ!」の時の、あの炎の紋様が浮かび上がりました。(綺麗!)

 
 
動画その3:年間イベント振り返りRemix ~ 海上に炎 ~ We Go On開始直前まで

いつの間にか、ミニーちゃんは、ミシカの船に乗り移ってました。(^_^
そして、ミニーちゃんのゆっくりとした指揮にあわせ、島田歌穂さんののびやかな歌声にのって流れてきたのは、We Go Onの曲。


▼そして、ミニーちゃんの掛け声で、カウントダウン開始!o(^o^)o

▼1泊目の時は、花火なしのリハーサルなので、この後、ハーバー上は火山噴火後はしばらく真っ暗になってしまったのですが、2泊目は、以下のように華々しく花火がうちあがりました!

もしかすると、2泊目の客室から、ランドの花火も見えていたかもしれませんが、意識してみるのを忘れてました。(^^;
ちなみに、カウントダウン後~グランドフィナーレまでの間は、ランドとシーでは、全く同じ音楽がずっと流れているようですね。

 
 
動画その4: We Go On ~ カウントダウン ~ 花火打ち上げまで


そして、グランドフィナーレの花火があがった後、キャラの乗船した船が1回周遊して、全員退場しました。

 
 
動画その5: グランドフィナーレの花火 ~ キャラ全員退場まで

31日の本番では、ハーバーサイドにペンライトをもった沢山のお客さんもショーに参加しているわけで、本番との盛り上がり方はまったく違う感じなのだと思いますが、それでもご覧の通り、キャラクターたち全員参加で、にぎやかなで素敵なショーを、本番よりもちょっと前に、楽しむ事ができました。


そして、2泊目の夜は、カウントダウンのショーのリハーサルの後、深夜に、プレショーのリハーサルもハーバー上で行われてました。

 
動画その6: グーフィー・ドナルドなどによる、プレショーのリハーサル

登場するのは、グーフィーとドナルド・・と、太鼓をたたく人たち。
何度も何度も、丁寧に繰り返し練習してました。(^_^
さすがに、2日連続の深夜のリハーサル見学で、疲れもたまり、最後までの鑑賞はあきらめました。


・・・・というわけで、ミラコスタ2連泊で、今回の滞在では、深夜に行われたリハーサルの鑑賞だけでも、とても楽しめました。もちろん、その他も、チェックイン日からディズニーシーに入園して遊び、チェックアウト日にランドでまる1日遊んで、日頃のストレスも思いっきり発散してきました。

次は、ディズニーシー開業10周年とともに始まる新しい夜のショーを観に、またミラコスタに滞在しに出かけたいですね。(^^

| | コメント (0)

ホテルの客室から観た花火~その40:東京ディズニーシーの「カウントダウン・セレブレーション 2011」のリハーサルの鑑賞 (前編)

ホテルの客室から観た花火の連載も、ついに40回目を迎えました。(^_^

その記念すべき40回目・・・となったのは、東京ディズニーシーホテルミラコスタの客室から、深夜に鑑賞した、カウントダウンイベントのショーのリハーサル中に打ちあがった花火・・・でした。(^^)

記事を前後編の2回に分けて、その様子を連載したいと思います。


今回の宿泊予約のきっかけとなったのが、ちょうど2年前(2008年)の12/28の滞在でした。
(当時の滞在の様子は、こちら

あの時「年末だから、そろそろカウントダウンのリハーサルやってるかしら?」と軽い気持ちで客室に入ってみたら、リハーサルの日程を知らせる紙が置いてあり、

ええっ? もしかして、今日(12/28)は、最終リハーサルの日? o(^o^)o
通し稽古見れる?o(^o^)o
・・・と、一気にテンションがあがってきたものの、夜になってみれば、(実は、リハーサルの全体スケジュールがズレていたようで)、その日は、ミニーちゃんのみ出演の、花火なし&音量控えめの通し稽古で、キャラクターの乗船していない空の船が周囲をぐるぐるとまわっているのでした。(それだけでも、みていて面白かったですが。)
そして、全キャラ出演の花火付きの華やかな通し稽古は、「予備日」となっていた、翌12/29に実施されたのでした。(^^;
12/29に、もう1泊延泊したぁ~い・・と思ったものの、すでに遅し。翌朝までにキャンセル拾いできず、「いつかは、最終リハーサルも観てみたいな~」なんて思いを残したまま、ホテルミラコスタをあとにしたのでした。


そんなわけで、2010年6月下旬頃、「また、カウントダウンのリハーサルの時期にあわせて、TDR遊びに行きたい♪」と思い立ち、ホテルミラコスタの年末の予約を頑張ってみる事に。
とりあえず、年末の頃に2泊すれば、そのうち1日くらいは、キャラクターが出てくるレベルの何かのリハーサルを楽しめるかしら・・・と、2連泊の予約とする事に。(^^;

■1泊目:テラスルーム(ハーバービュー)

これは、6か月前の当日9時ジャストに、スルスルッと、オペレーターさんまで繋がり、予約成功しました。

■2泊目:スーペリアルーム (ハーバービュー)

ちょっと9時ジャストにドジをやってしまい(リダイヤル使ったら、時報につながってしまった(^^;)、「ヴェネツイアサイド・スーペリアルーム」 → 翌々日に 「ピアッツアビュー トリプル」 → 8月中旬に 「バケーションパッケージプランの、ハーバービューのスーペリアルーム」・・・・と、キャンセル拾いに苦労しながらも、何とか予約できた客室です。

2泊目の方は、そのプランの強気の価格設定に少々ビビりました(^^; (年末でピーク料金価格帯という事もあり、1泊目のテラスルームの分と足しあわせると、ミラコスタスイートに1泊できるくらいの価格になるので)が、やはり、この時期だからこそ、ハーバービューの客室に滞在したい&冬休み/年末の混雑時にファストパスや食事がセットでついてくるのは、楽かもーと考え、2泊目の予約を、バケーションパッケージのプランに変更したのでした。
そんな理由もあって、昨年の秋は、ミラコスタ貯金に励んで、いつもよりも外泊が減っていたかもしれません。(^^;


・・・・・というわけで、2年ぶりに、年末のミラコスタへ。
今回は、2年前のように、客室にリハーサルのお知らせの紙は、置いてありませんでした。

そのかわり、最近、ミラコスタのテレビも、薄型液晶テレビへ置き換えられたようなのですが、

この初期画面の

左下の、キラキラしている「お知らせ」ボタンを押すと・・・

このように、各種お知らせを読む事ができます。
(便利な事に、既読のお知らせは、下に並びかわります。)

この「開園時間変更のご案内」というのは、翌朝の開園時間が予定よりも早まる可能性がある場合に、知らせて下さるようですね。この時も、9:00開園予定→混雑の為、30分早まる可能性あり・・・というお知らせでした。

そして、「リハーサル実施のお知らせ」は、以下のような感じでした。

2年前と違って、詳細な予定は記載されていませんでした。
このうち、花火付きの通し稽古はいつやるのか、ドキドキですね。(^^;

ちなみに、同じテレビ画面の、「アンケート」の方に進むと、宿泊の感想などのアンケートをネット上で記載できるURLの案内があるのですが、このアンケートに答えると、この紙袋と同じ柄の携帯電話用の待ち受け画面をもらえました。(^_^)v
ただし、サイズがとっても小さくて、見づらいのですが。(^^;


今回滞在した客室のアサインについては、もちろんホテル任せ(階数や位置の指定などは禁止)ですが、1つだけリクエストを入れてありました。それは、2泊目の客室の方向を、1泊目とは反対側にして欲しい・・と。
たとえば、1泊目がリドアイル側ならば、2泊目はチャペル側に・・・と。
同じショーのリハーサルを2度みてしまう可能性があると思ったので、どうせなら違う方向から楽しみたいなーと。
幸い、そのリクエストはかないました。

その結果、1泊目は、チャペル側のテラスルーム(ハーバービュー)に。
(こちら側の、テラスルームは、はじめて!)

▼レンズにPLフィルタつけたまま、気づかずに撮ってしまいました。
 空の色のグラデーションが不自然(^^;

▼広角レンズで撮ってます。実際には、もう少しハーバーが近く感じられます。

水上で一部囲ってあるところは、2010年秋に終了した夜のショー「ブラヴィッシーモ!」で、プロメテオが居たあたり。撤去後も、次のショーに向けての工事が続いているのかしらね?

このテラスルーム、真下の3階&4階の客室は、チャペルの建物で山の眺望がさえぎられる事もあり、「ピアッツアビュー」のカテゴリに属するのですが、この5階だけは、山も見える・・・という事で、「ハーバービュー」となっているようですね。


2泊目は、リドアイル寄りのスーペリアルーム(ハーバービュー)に。
(こちら側の、スーペリアルームは、はじめて!)

ミラコスタスイート(ツイン)から2つ隣の客室でした。

ツインタイプでは、はじめて、窓際にソファの置いていないタイプ(狭い方)の客室でした。

客室からは、こんな感じに山が見えて、水際が近い!

窓にフェイクなバルコニーがついているのが、少々残念。(^^;
(立ちながらの撮影になっちゃうので。(^^;)

窓は、上の写真のように、ほんの少ししか開きませんでした。

しかし、後から記事上に紹介する動画の音声は、すべてこちらでビデオ撮影した時のもの。
案外外の音が、しっかり聴こえてきていて、自分でもびっくりしています。

実際に滞在中、以下のようにリハーサルを楽しめました。

■1泊目:

★カウントダウンショーの、最終直前通し稽古リハーサル

キャラ:全員出演
ダンサー:私服で出演
花火:なし
音量:少し控えめ?

■2泊目:カウントダウンショーの、最終通し稽古リハーサル

キャラ:全員出演
ダンサー:本番の衣装で出演
花火:あり
音量:本番と同等?

★プレショーのリハーサル(何度か繰り返し)

キャラ: プルートとドナルド出演
ドラム・太鼓: 本番の衣装で全員出演
音量:少し控えめ?


・・・・という事で、滞在中に楽しんだ、カウントダウンのリハーサルの様子を、写真と動画で記事にしてみようと思います。

写真・・・といっても、動画からキャプチャしたもので、画像が荒いですが。(^^;

動画は・・・・かなりド素人レベルで適当な撮り方してます。レンズが明るすぎるせいもあるのかもしれませんが、スポットライトがあたっているところで、露出オーバー起こしてたりしてますね(^^;
そろそろもっと綺麗にとれるビデオカメラが欲しいです。

1泊目のリハーサル鑑賞は、鑑賞しながら興奮していて、私や友人の声や手拍子などが入っちゃってたり・・・で動画を音声つきで公開できるレベルではないなーと。2泊目は、2度目の鑑賞・・・という事で、少し落ち着き、声を出さずにキャラに手を振ったりとかできたのですが。(^^;(一緒にいた友人に協力してもらえました。)

・・・で、あとからふと思いついたのが、「個々にだらだらと動画をみると面白くないけど、1日目と2日目に撮った分と合わせて、マルチカム編集すると、それなりに見れるものになるかも?」と。
2日目は、デジカメを動画モードに切り替えて三脚にくくりつけてズーム固定で全体像を撮ったものもあるので、3カメ構成での、マルチカム編集をしてみました。(^^;

面白い事に、3カメ分の動画を、あるフレーム(噴水のあがるタイミングなど)をぴったりあわせるように、タイムライン上に3本並べてから、同時再生してみたら・・・最後のフレームまでぴったりと、同じタイミングで絵や音が合いました。つまり、曲と曲の間のとり方や、カウントダウンに入る間なども、1秒たりとも狂いなく正確に、連日通しリハーサルが行われているという事ですね。

・・・で、動画編集ソフトの試用版での、マルチカム編集・・・やってみると、その工程がかなり楽しい。(^^;
テレビ局のディレクターになって、指パッチンしながら、画面上で3つのカメラを切り替えてる気分になれました。(^^; 惜しいのは、マルチカム編集する事を予想できないまま、当時テキトーに撮影していた事。

音声は・・・2泊目の窓の隙間から録った方を、採用しました。1泊目は花火の音がないですし、変な叫び声とかも入っちゃっているので。(^^;

・・・・という事で、後編は、客室から鑑賞した、ショーのリハーサルの様子の詳細です。

こちらに続く

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2013年1月 »