« ■[プチ滞在記] ポイント大活躍! > 東京ドームホテル | トップページ | ■[更新情報] 滞在記追加 »

■[プチ滞在記] 東京ドームホテル 続き

ひとつ前の書き込みに、チェックインまでの経緯を書きましたが、そんなわけで、予定外でしたが(^^;、東京ドームホテルに泊まっちゃいました。

ウォークインでシングルルーム(9~22階)を申し込みましたが、チェックイン手続きが夜中の0時頃・・・という事で、客室のアサインに余裕があったのか、「ツインルームA」というお部屋種へのアップグレード対応となりました。(^^)v

当初シングルルームの「ラックレート」・・・という事だったのに、たまたま持参していたホテルカードで2割引きとなり、さらに2段階相当のアップグレード対応を受けて、結局は、値段のわりにかなりお得感を得る事ができました。(^^)

 

 

広さは33平米で、ひとりで過ごすには余裕の広さでした。
内装は高級感はなくカジュアル感が漂ってはいるものの、開業5年の新しいホテルならではのシンプルにすっきりしたデザインのお部屋で、居心地は良かったです。

ホテル宿泊の場合、いつもならば夜は客室内では持参したラフな部屋着を着て、その格好のまま寝てしまうのですが、この日はそういう準備はなかった(^^;ので、ワッフル地のゆかたとバスローブが備え付けで置いてあったのは、ありがたかったです。

 

バスルームも、このように、特に狭いという印象がないのが良かったです。
バスタブは足は伸ばせるけれど、そんなに深くはなく、寝そべる感じでした。
シャンプーとリンスはSOMOブランドのものが置いてありました。

エクセレンシースイートに宿泊した時に標準アメニティとして置いてあったバスジェルは、この客室には置いてありませんでしたが、すでにホテルの売店が閉まっている時間帯だったので、恐る恐る客室係にバスジェルが欲しいと相談してみたところ、快く同じものをいただけました。そんなわけでその晩も真夜中に泡風呂を楽しみました。

客室に足を踏み入れたのが1時半すぎ(^^;でしたが、チェックアウト時間が12時とゆっくりめなホテルのため、翌朝はとてもゆっくり過ごす事ができました。

今回の客室の配置方向は、東京ドーム側。
東京ドームや敷地内のジェットコースター、観覧車どの華やかなライトアップは1時に消灯するようで、お部屋に入った時、真下方面は真っ暗。
38階なので、景色が遠くまで開けていて、見晴らしは抜群なのですが、真夜中なので「夜景を楽しむ」には遅すぎました。(^^
翌朝の天気はうす曇り。晴れ渡れば、遠くに筑波山が見える方面ですが、見えませんでした。
ジェットコースターがグルグルとまわっているのを、しばしの間、眺めて楽しんでました。
今度は雲ひとつない晴れた日に、景色を楽しみたいですね。
客室からの退出直前に、フロントに「これからお部屋を出ます」と連絡し、クイックチェックアウトは完了。
そのまま帰宅したのでした。

予定外の宿泊体験でしたが、このホテルの一般フロアの客室もなかなかいいわねー・・・という感想を持ったのでした。

「私のホテル滞在記♪」へ戻る

|

« ■[プチ滞在記] ポイント大活躍! > 東京ドームホテル | トップページ | ■[更新情報] 滞在記追加 »