« ■[プチ滞在記] アートホテルズ大森 | トップページ | ■[ひとりごと] えっ?5分咲きって...? »

■[プチ滞在記] 東京タワーに見守られながら就寝♪

最近、恐ろしく多忙な日々を送っておりますが、その合間を縫って、1泊だけ東京プリンスホテル パークタワーに宿泊してきました。
疲れた体には、客室のブロアバスは気持ちいいですね~。お部屋から見える景色にも癒されて、ちょっぴり元気になってチェックアウトしてきました。

さて、今回宿泊したのは、東京タワー側の末尾17番のスーペリアツイン。
これまでは、ベランダ付きの長方形な客室ばかりに泊まってきましたが、今回ははじめて窓が常時閉め切りの5角形の客室の利用です。



正直に言うと、最初は、スーペリアツインを選んだ事をちょっぴり後悔してました。
客室に入った瞬間、新築特有の建物や家具の匂い?が、まだ室内にこもっていて抜けていなかったからです。
(1年前は、ベランダ付の客室でも、同じ匂いがしてましたが、この1年で換気が行われてきて今はかなり軽微になっている印象。)
やはり、今回も、窓をガラッと開けて新鮮な空気を大量に取り込む事ができる、ベランダ付の客室にすれば良かったかなーと。

さらに、室内に居て、あまり開放感も感じられなかった点も残念。
ベッドルーム内の窓は、2方向に横長に大きくつくられているにもかかわらず、実際には4つの小窓に分割されていて各窓の両側にはレースカーテンがぶらさっているので、残念ながら、室内から、ひと続きなワイドな景色を楽しめるような感じではないのです。

そして、客室内の液晶テレビが、この客室タイプでは小さめとは事前に知ってましたが・・・22V型と・・・本当に小さい。
購入したばかりの洋楽のDVD、再生時にちょっと哀しかった。。。。


でも、滞在しながら、徐々にいいなぁーと感じるところも発見!(^^)

1つは、バスルーム。
エグゼクティブツインやデラックスツインと比べると、壁がシックな色合いになっていて、こちらの方が個人的には落ち着くなーと。
(でも、洗面台まわりは、あまり高級感ないですけどね。(^^;)
それと、末尾17番の客室の場合は、このように洗面台の真正面の窓の向こうに、増上寺&芝公園の森の景色が広がっているので、お昼間とか気持ちいいんです。



もう1つは、客室からみえる東京タワー。
末尾17番の客室では、ベッド(特に左側)に寝そべった時に見える東京タワーが、本当に美しいんです。
下の写真は、実際に左側のベッドに寝そべりながら撮ったのですが、寝ていても真正面に東京タワーが見えるんです。
(写真をクリックすると、大きく表示されます。)



夜もまた、東京タワーは本当に美しくて。(下の写真では、東京タワーの真の美しさが表現できてないですが。)



東京タワーは、平常時は夜中の0時に消灯し真っ暗になってしまうのですが、ごくたまーに、ひと晩中ライトアップが消えない日があって・・・・
今回の滞在時には偶然にもそのラッキーデーにあたったようで、ベッドに寝そべりながら、飽きるまで東京タワーを見つめ、ライトアップした東京タワーに見守られながら眠りにつく事ができました。(何たる幸せ♪)

最後に末尾17番のスーペリアツインルームのベッドルームの窓から見えた景色を繋げてパノラマ写真にしてみました。


クリックすると、大きくしてみる事ができます。緑が綺麗な季節にもう一度撮影してみたいですね。

「私のホテル滞在記♪」へ戻る

|

« ■[プチ滞在記] アートホテルズ大森 | トップページ | ■[ひとりごと] えっ?5分咲きって...? »