« ■[プチ滞在記] パークハイアット東京(2) | トップページ | ■[プチ滞在記] パークハイアット東京(4) »

■[プチ滞在記] パークハイアット東京(3)

さて、その新宿パークタワー。
賃貸オフィス、ショールーム、飲食店やショップなどと共にホテルが入居する複合ビルです。

新宿パークタワーのフロア図

その中で、パークハイアット東京が占有する部分といえば・・・・
一部下層部分に、ホテルの駐車場(地下)、ホテル直営のテリカテッセン(1F)、ペストリーブティック(2F)、車寄せ付きのエントランス&ロビー(2F)などがありますが、その他ほとんどの施設はビルの39F~52Fにあるようです。

以下の写真は、パークタワーを西側から撮影したもので、ビルの上層部分をフォーカスしてますが、左側の一番低いところが北側、一番高いところが南側になります。

特徴的な傾斜のある屋根がある部分ですが、その真下にはそれぞれ何が配置されているかというと、

北側の棟(写真左): ピークラウンジ・ピークバー
真ん中の棟(写真中): クラブ・オン・ザ・パーク(プールやフィットネス施設など)
南側の棟(写真右): ニューヨークグリル・ニューヨークバー

のようです。以下の写真は、北側の棟の屋根の部分を内側から撮ったものです。
空間デザインがとっても凝ってますよねー。

そして、117室ある客室は、真ん中の棟の42階~44階、南側の棟の42階~51階に配置されているようです。

----------------------------

ホテル専用のエントランスは、北側の棟(新宿中央公園側)の2Fに配置されています。
(新宿パークタワーのエントランスは、南側の棟(甲州街道側)の1Fに配置されています。)

上の写真は、上空からホテルのエントランスを望んでいるところです。

チェックイン当日は、前泊していた白金台のホテルから、直接タクシーに乗ってホテルに向かいました。

というわけで、上記の写真のような車寄せに到着し、ドアマンに迎えられ、そのままベルに連れられ、建物の中へと入っていったのでした。

----------------------------

ところで、ホテルは、日中、1時間に2~3本の割合で、ホテルのエントランスと新宿駅との間で、無料送迎バスを運行しています。
一方で、ホテルが入居する新宿パークタワーもまた、甲州街道側のビル入口と新宿駅との間で、1時間に4~6本の割合で無料のシャトルバスを運行しています。

新宿駅側の発着場所は、両者とも一緒です。

こちらが、おなじみ、新宿駅西口にある、エルタワー。

このエルタワーの前に、両者のバスは発着するのですが・・・特にバス停のようなものはありません。

・・・なので、こんな場所で待つことになります。

・・・で、しばらく待っていると、このように小型のバスやバンがやってきます。

前に停まっている小型のバス=新宿パークタワーが運行している無料のシャトルバスです。
後に停まっている銀色のバン=パークハイット東京が運行している無料送迎バスです。

ホテル滞在中、はじめて新宿駅から無料送迎バスを利用して、ホテルに戻ろうとした時、間違えて新宿パークタワーのシャトルバスに乗っちゃってました。
終点は同じ建物であるとは言え、ホテルのエントランスとは、反対側の1Fの入口に到着するので、ホテルのロビーに向かうには、ビルの中をつききって、ホテルのデリカテッセン横の階段を2Fまで昇る必要がありました。
荷物の多い方は、どうぞ同じ間違えをしないよう、ご注意を!(笑)

続きはこちら

「私のホテル滞在記♪」へ戻る

|

« ■[プチ滞在記] パークハイアット東京(2) | トップページ | ■[プチ滞在記] パークハイアット東京(4) »