« ■[プチ滞在記] ホテルグランヴィア京都 (その1) | トップページ | ■[プチ滞在記] ホテルグランヴィア京都 (その3) »

■[プチ滞在記] ホテルグランヴィア京都 (その2)

ホテルグランヴィア京都のプチ滞在記、連載その2です。

※連載その1は、こちら

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

<客室の入り口とベッドスペース>

ところで、これまで私はこのホテルの一般フロアの「スーペリアツイン」にしか滞在した事がないので、そことの比較になってしまいますが・・・(もしかして、元々グランヴィアフロアのスーペリアツインには、それらが存在していたかもしれませんが)

客室内は・・・

赤っぽいじゅうたんが新しく敷かれてました。
以前滞在した時に比べ、じゅうたんの毛足が長く、フカフカしている感じがしました。o(^o^)o
そして、黒っぽいおしゃれなスリッパが置いてありました。
お持ち帰り自由なので、喜んで持ち帰りました。(^_^

その他の部分は、壁紙なども張り替えていると思いますが、家具類は、以前とデザインは変わっていないように思いました。(ミニバーのところに、ご自由にお飲み下さい・・と、ミネラルウォーターの1.5L入りのボトルが1本置いてあったのは、グランヴィアフロアのみの特典かしら?)

そして、こちらが客室の奥の方の様子。

ベッドはマットレスにシモンズ社製のものを新規導入し、クッションや枕のフカフカさも合わせて、とても眠り心地が良かったです。今回の旅で滞在したホテルの中では、もっとも寝心地が良かったと思いました。

こちらは、ライティングデスクまわり。
テレビだけが、液晶型になり、新しくなった感じです。

そして、窓辺においてある椅子。
以前一般フロアのスーペリアツインに滞在した時には、同型の白っぽい椅子が置いてありましたが、今回の改装を期に、布を張り替えたのか、元々この客室ではこの布が張られていたのかは、わかりません。(^^ゞ

椅子のすわり心地は良いですが、オットマンが欲しくなりますね。(^_^

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

<バスルーム>

そして、こちらはバスルーム。
ドライエリアは、特に改修工事などは されていないように見えました。

クレンジングとフェイスウォッシュが、備え付けのボトルに多量に入っていたのは、有難かったですね。(^^
時計を置くようになったのは・・・滞在者が新幹線の時間ぎりぎりまで居るから・・・かしら?

そしてそして・・・洗い場付きバスタブのエリアには・・・

私の大好きな、TOTOのシャワーバーが備え付けられてました。\(^_^)/
背中からシャワーがたまらなく気持ちいいです。

バスタブは、以前一般フロアで滞在した時とはかたちが違いましたが、これも入れ替えたのかしら?
ちょっと残念に思ったのは、バスタブが非常に浅い事。
思いっきり寝そべらないと・・・という感じで、ここまで浅いのは久しぶりでした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

<景色>

さて客室の窓はどうなっているかというと・・・

巨大は窓があるにもかかわらず、その向こうには、出る事のできないバルコニーがありました。
窓には鍵がかかっていて、非常時にしか外に出られないようです。残念!

その為、窓辺に寄ると、ようやく以下のような景色が見られる・・という感じでした。

五重の塔は、遠くに小さく目立たずに見えるだけでした。
そんなわけで、この客室から、特に面白い風景が見えたわけではありませんでしたが、それでも北側の客室よりは、景色の抜けが良く、私には居心地が良かったように思いました。
(北側の客室は、以前滞在時に、京都タワーの位置が近すぎて、タワー内の望遠鏡で客室内を覗かれはしないだろうかと気になって、夜間はカーテン閉めちゃっていましたので。(^^;)

あとは、南側は、時折、京都駅のホームに入線する電車や新幹線を眺めるには良いかもしれません。
(そんなに見易いわけではないですが。)

次は、専用ラウンジの様子です。

連載その3に続く

|

« ■[プチ滞在記] ホテルグランヴィア京都 (その1) | トップページ | ■[プチ滞在記] ホテルグランヴィア京都 (その3) »