« ■ [プチ滞在記] ザ・ブセナテラス その(5):客室からの眺望#2 | トップページ | ■[更新情報] ホテルの客室から見えた花火 »

■ [プチ滞在記] ザ・ブセナテラス その(6):サックスの生演奏

ザ・ブセナテラスのプチ滞在記の連載、第6回目です。

第5回:[プチ滞在記] ザ・ブセナテラス その(5):客室からの眺望#2・・は、こちら

そして、ザ・ブセナテラスのプールサイドで過ごす時のお楽しみ・・・といえば、サックスの生演奏。

これは、演奏者の都合で休止している期間があったり、必ずしも年中無休で行われているわけではないと思いますが、幸い、今回の滞在の間は、3日とも生演奏が実施されてました♪\(^_^)/

演奏時間は、約1時間。

私が滞在している期間中は、ほぼ毎日18:30頃~19:30頃まで、実施されてました。
これは、私の勝手な推測ですが、日没時間を中心とした1時間なのではないか・・・と思いました。
(4月中旬の沖縄の日没時間は、19:00頃でしたので。)

演奏場所は・・・滞在中の3日間は、初日と3日目は、青い印の2Fの半屋外の場所で、2日目は赤い印のプールサイドの場所で、行われてました。

これは、初日と3日目は、日中や夜に、たまに、にわか雨(小雨程度ですが)が降っていたので、用心の為に、スピーカーやカラオケセットをセントラルタワーの屋根の下に置いて、セントラルタワーの屋根の下で演奏していたから・・・です。

2日目は、雨が降る心配がないので、プールサイドに出てきて演奏を。

・・・・ですので、実は、初日はバルコニーに居ると、演奏は聴こえてきたけど、奏者は全く見えず・・・でした。

初日と3日目の演奏場所は、青色の印の半屋外の2Fの屋根の下あたり。

ピンク色の印の2Fのあたりには、プールバーがあります(4月滞在時には営業していなかったので、空のカウンターとテーブル&椅子セットがあるだけ)ので、雨に濡れそうな時は、その辺りで演奏を聴く事もできるのではないかと思います。

そして、雨の降る心配がない日(今回は2日目)は、プールサイドにカラオケセット&スピーカーを置いて、演奏されてました。

滞在中のプールサイドの演奏は、こんな場所でした。
私の滞在した客室からは、ちょうど夕日が見える方向の近く・・・でした。(^^)

バルコニーの椅子に座り、リラックスしながら、演奏を楽しめました。

演奏者が手にされているのは、ソプラノサックス。

曲目は、軽快なポップスや、バラードなど。
カラオケに合わせるように、演奏されてました。

演奏者のすぐ横では、夕日が沈んでいくのが見えました。

演奏に誘われるように、近くで聴こう・・・と、プールサイドのデッキチェアも、お客さんで埋まっていきました。

本当に優雅でロマンティックな雰囲気の中で、とてもリラックスしながら、演奏を楽しめました。


ところで・・・・

滞在3日目は・・・・・緑色の印の場所・・・つまり、レストラン「ラ・ティーダ」のプール側テラス席を、サックスの生演奏の時間帯に合わせて、予約してみました。

ラ・ティーダのプール側のテラス席は、こんな席でした。
(これは、別の日の朝食で利用した時の写真ですが。)

ただし、予約の際に「すでにテラス席に同じ時間帯に外国人のお客様の集団の予約が入っているので、多少騒がしいかもしれません」と、ホテルのスタッフから懸念事項を伝えられました。

それでもかまいません・・・と予約してみたのですが、いざ3日目になってみたら・・・・
雨が降りそうなので、演奏場所が、青い印の場所となり、しかも、ホテルのスタッフが懸念されたように、すぐ近くに座っていた外国人のお客様の集団が、お酒が入って大声で賑やかに会話を楽しんでいたので、演奏はかなり聴こえにくかったです。(^^;;

プールサイドのデッキチェアに座りながら聴けば良かった・・・とちょっと後悔しました・・・☆(^_^;

そんなわけで・・・動画を再び。

他に、ブセナテラスでは、ティーラウンジ「マロード」にて、毎日午後~夕方に店内で行われていたピアノの生演奏も楽しみましたが・・・・その話は、また別の機会にご紹介させていただきます。(^^

|

« ■ [プチ滞在記] ザ・ブセナテラス その(5):客室からの眺望#2 | トップページ | ■[更新情報] ホテルの客室から見えた花火 »