« ■[プチ滞在記] パークハイアット東京 その2/2: ニューヨークバーで、ジャズの生演奏と東京タワーViewを楽しむ | トップページ | ■ [プチ滞在記] ホテル当てクイズの正解は・・・ »

■[プチ滞在記] 東京タワーに夢中~♪ & ホテル当てクイズ

突然ですが、皆様 下の2枚の写真に出てくる花火東京タワー(ダイヤモンドヴェール)の共通点、何だか おわかりになりますか?

2009年8月に開催された、東京湾大華火祭で打ち上げられた花火 (赤・青・黄・緑・紫)

▼2009年10月2日の東京タワーのライトアップ「ダイヤモンドヴェール」

もちろん、どちらも目視で見たら、「綺麗!」・・・というだけでも正解ですが、それ以外に共通する点として、「東京都による2016年オリンピック・パラリンピック招致活動」に関係していた・・・というのがあります。

今年の八月の東京湾大華火祭では、オリンピックのシンボルの「五輪」を意識して、花火として5色の光の輪が、何度か、夜空に華を添えるように打ち上げられてましたネ。(^_^)

本来、五輪のカラーは「青・黄・黒・緑・赤」の5色ですが、花火では、黒の代わりに紫が使われたようです。

一方、10月2日の東京タワーのダイヤモンドヴェールは、五輪カラーの黒=夜空の色 あるいは消灯している部分で表現・・・と考えたのか、残りの4色を「青・緑・赤・黄(リボン・ゴールド)」のライトアップで表現しているようでした。

通常、東京タワーのダイヤモンドヴェールは、点灯を実施する日(主に週末や祝日など)でも、せいぜい20:00~22:00の2時間限定な場合が多いのですが、コペンハーゲンにて2016年のオリンピック開催地が決定するこの日は、特別に17:30~28:00(翌朝の4時)までの長時間、4色のダイヤモンドヴェールで点灯するスケジュールになっておりました。

東京タワーLoverの私としては、このように 一夜のうちに10時間以上も、ダイヤモンドのヴェールに包まれた東京タワーを鑑賞できるチャンスを見逃すわけにはいきませぬ。(^^;

・・・というわけで、客室から東京タワーの優美な姿を、すぐ近くからがぶりつき体勢で鑑賞できる、ザ・プリンス パークタワー東京に滞在しました~♪(^^ゞ

客室は・・・2年ぶりに、レディスフロア(29F)のバルコニー付きツインルームに滞在しました。

朝食付きでレディスフロアの客室に滞在する宿泊プランに、+3000円で東京タワー側の確約を事前にいただき、さらにプリンセスクラブの会員特典を利用して、15時のレイトチェックアウトをつけていただきました。

特別なライトアップの日とはいえ、特に宿泊プランが連動して値上がりする事はなく、とてもお得な平日料金で滞在する事ができました。

写真のように、客室内の様子は、プレミアムフロアのツインルームに似た感じで、さらに、レディスフロアならではの備品として、以下のようなものが備わってました。

・ウェルカムチョコレート
・紅茶(ティーバッグ)
・フットマッサージ機
・フットスプレー
・くるくるドライヤー
・あぶらとり紙
・バスルーム用ブックスタンド
・「エラバシェ」のポーチ入りアメニティ
・パジャマ
・ヘアクリップ

このホテルには、すでに何種類かの客室に、何度か泊まってきました(今年もすでに6泊してます・・・滞在記にしてませんが)が、その中でも、客室そのものに限った比較で言えば、やはりレディスフロアのこのツインルームは、雰囲気や備品という点で、最も快適で居心地が良く思えますね。σ(^o^)

あいにく、今回滞在時は、窓の外は荒天。(^^;
時々、雨が降ってました。

天気予報などで、その日が荒天になる予報は出ていたのですが、東京タワーまでの距離はとても近いので、よほどの濃霧にならなければ、ライトアップは見えるだろう・・・という事で、予約のキャンセルはしませんでした。

そして、夕方も空がすっきりしないまま、コペンハーゲンの会場にて、東京都のプレゼンテーションが開始されたのにあわせるように、17:30頃、東京タワーは、4色のダイヤモンドヴェールで点灯開始したのでした。

やがて空が暗くなって・・・・やっと5色になりましたね。(^^;
ただし、黄色(リボン・ゴールド)のライトアップの箇所は、ピンク色っぽく見えましたが。(^^;

金曜日の夜なので、背景のオフィスビル照明が、夜景に華を添えていました。

少し前から、東京タワーの撮影時に、焦点をぼけさせて、このような撮影を楽しんでましたが、

今回は、さらにクロスフィルタを使って、遊んでみました。(^^;

キラキラ・・・な感じが、伝わってくるかしら?(^^;

ちなみに、「2016」の文字があるところ、正反対側(新宿方面)には、「TOKYO」の文字が表示されていたようです。

この日、午前0時には、一旦、「2016」や「TOKYO」の文字は消灯し、午前2時頃にコペンハーゲンで開催地が決定した時に、もしも東京都が決まれば、再度、「2016」や「TOKYO」の文字が点灯する・・・という事になってましたが・・・・(^^;

▼0時~4時までのライトアップ

東京都の招致活動については、熱心に応援していたわけではありませんが、身近にオリンピックを観てみたい & 開催地決定で景気回復して欲しい・・・という思いを少しは持ってましたので、開催地に選ばれず残念にも思いました。

一方で、晴海のオリンピックスタジアムの建設による東京湾大華火祭の来年以降の開催への影響はなくなった事で、少しホッとしたりもしてました。(^_^

何はともあれ、客室でのんびりくつろぎながら、ダイヤモンドヴェールに包まれた東京タワーの優美な姿を、のんびりと長時間鑑賞でき、東京タワーLoverとしては、とても楽しい一夜となりました。

ただし・・・寝不足になる事も予測はできた(開催地が決定後に、泡風呂楽しんで、また東京タワーView楽しんで・・・)ので、実は、2泊の予約をしておいたのです。(^^;

翌日の夜の東京タワーは、中秋の名月の日・・・という事で、「月がよく見えるように」という計らいなのか、足元の数段のみ青点灯し、中段や上段は全消灯・・・というとてもさびしい感じのダイヤモンドヴェールでした。
おかげで、その夜(=曇り空)は、窓の外の景色を気にせず、心おきなく、ぐっすり寝る事ができましたが。(^^;



ところで、このホテル、最近、プレミアムフロアの専用ラウンジが、レインボーブリッジ側から東京タワー側に移設されたようですね。ラウンジ内の内装・雰囲気も、以前よりもモダンな感じになったようなので、興味深々です。o(^o^)o

もしも、新しいラウンジ内の様子を撮ったお写真を持っている方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ、当サイトのホテル写真館にご投稿下さいね。(^^)



さて・・・ザ・プリンス パークタワー東京の滞在から、さらに約1週間後の3連休。

今度は、こちらに滞在しました。

突然です(^^;が、ホテル当てクイズです。(^^;


お気に入りのベッド&枕・・・寝心地とても良かったです。(^o^

ヒント:

1) 過去に滞在した事のある客室で、滞在記もこちらで公開済み。
  その後、リニューアルされて、ベッドの雰囲気が変わっちゃいましたが。(^^;

2) この客室からも、東京タワーが遠くに見えます。

3) 普通に滞在するとちょっと客室料金はお高いですが、このホテルを頻繁に利用される方には、時々お得な料金で、この客室に泊まれるチャンスが訪れます。

お分かりになった方は、ゲストブックに回答を書いてみて下さいね。(^_^

----------
追記: 正解をこちらに記載ました。

|

« ■[プチ滞在記] パークハイアット東京 その2/2: ニューヨークバーで、ジャズの生演奏と東京タワーViewを楽しむ | トップページ | ■ [プチ滞在記] ホテル当てクイズの正解は・・・ »