« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

■[更新情報] 記念すべき50回目のホテルからの花火観覧

当サイトの別館にて、不定期連載している「ホテルの客室から観た花火」シリーズですが、しばらくの間、記事の更新が止まっておりましたが、その間も年に数回の花火観覧滞在を継続しており、今年の8月の滞在にて、ついに記念すべき「50回目」の客室からの花火大会の観覧をしてきました。

50回目記念にふさわしく、とても心に残るすばらしい観覧ができました。

まだ、43~49回目の分の記事は書けておりませんが、

(1)第50回目の観覧記事を、別館に公開しました。全5回の連載記事になります。
  記事はこちら

神奈川新聞花火大会2014年

(2)これまで50回分の観覧の一覧リストを作成しました。リストはこちら


次回は、私の超お気に入りの、あるホテルスイーツについての記事を書こうと思います。
先日の風邪の治りかけの時にも、これを食べて、元気が出ましたー。(^o^

これ、どこのホテルのスイーツか、お分かりになる方、いらっしゃるかしら?

|

■[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)で食べた朝食と、ホテルクイズの答え合わせ

2014年3月のホテルミラコスタ2連泊・・・の第10回め、そして最終回の記事です。

1泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート スーペリアルーム(ハーバービュー)
2泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート テラスルーム(ハーバービュー)

これまでの関連する記事はこちら:

■ホテルクイズ:写真出題ヒント正解者出現
■連載その1:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ 予約をスマホで・・の巻
■連載その2:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ サローネ・デッラミーコ内の様子
■連載その3:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルームの客室内の様子
■連載その4:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルーム(ハーバービュー)から見えた景色
■連載その5:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ ベッラヴィスタ・ラウンジでの朝食
■連載その6:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その1
■連載その7:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その2
■連載その8:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その3
■連載その9:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その4

今回は、テラスルーム(ハーバービュー)滞在中にいただいた朝食について。

こちらのホテルでは、2014年3月現在、テラスルーム(ハーバービュー)に滞在した場合、宿泊特典として、以下のいずれかの方法で、朝食を無料でいただく事が可能でした。

(A)客室内、またはテラスで、人数分のルームサービスの朝食
(B)ホテル内のレストラン「ベッラヴィスタ・ラウンジ」にて、人数分のブッフェ形式の朝食(時間予約制)

・・・で、1泊目の滞在にて(B)を選択済みでしたので、2泊目のテラスルーム滞在時には、(A)のルームサービスを選択しました。

・・・で、テラスルームでルームサービス利用・・・となった場合、客室内で食べる他に、気候が悪くなければ、テラスに食事をセッティングしてもらって、テラスで食べる・・・という事も選択可能ですが、今回は、客室内でいただく事にしました。

理由は・・・

気温:
コートを羽織って、中も厚着しておけば、天候の良い日は遅めの時間帯(10時前)に朝食を指定すれば、テラスに居る事は頑張れば不可能ではないかもしれませんが、料理や飲み物はドンドン冷めていって、最後まで朝食をのんびり楽しめるかどうか・・。

鳥:
以前も他のテラスルームで経験済みですが、テラスに食事をセットすると、鳥が食事を狙ってやってきて、落ち着かない。お食事中でも、柵の向こうの景色に目を奪われている隙などに、パンなど持って行かれそう。。。。(^^;

時間:
テラスで食べるとなると、気温を考えると10:00指定がベストだが、早朝から(リハーサル見学などの為に)起きていては、10:00までお腹が空いて待てなさそう。(^^;

もう、テラスでの朝食も2回以上経験しているので、以前よりは、好奇心がないのかもしれません。(^^ゞ

そんなわけで・・・8:30-8:45頃指定で、ルームサービスを前夜のうちに注文してました。


・・・・で、大人の場合、通常は、3500円くらいのコースと、4000円くらいのコースの中から、好きな方を選択して注文する事になっているのですが、この時は、特別なリクエストをして、1人分は、お子様向けのプレートを注文させていただきました。

久し振りのルームサービスでしたが、パンを焼くトースターは使わなくなったのですね。。。


さて、最後になりましたが、ホテルクイズの答え合わせをー。

何度か出題時に出させていただいた、この写真。

j実は、テラスのガラス扉の、黄色く囲ったあたりを、写真で撮ったものだったのです。

ガラスの向こうに見えている、切欠きのある塀は・・・・


5365号室と5361号室の2つのテラスルームの間にある壁で・・・・



ガラスの向こうに見えているお城は・・・・

ディズニーランドのシンデレラ城。

そして、この山・・・

本来は、テラスから眺めた時には、パノラマ写真を撮った時でさえ、決してシンデレラ城と交わる事がないプロメテウス火山ですが・・・

このプレメテウス火山は、ガラス越しに見えているのではなく、実は、ガラスに反射して写りこんでいるのです。

その為、直視したプロメテウス火山とは違って、左右の向きが反対になっています。(^^

▼直視した時のプロメテウス火山。

そして、ここ↓わかりますでしょうか? 壁の一部がちょっとテカっているのは・・・

プロメテウス火山の麓の要塞の中に建つ、黄金ドームの屋根の部分だったのですね。(^o^

そんなわけで・・・・海外にある山とお城・・・なんて騙しそうになってごめんなさい。(^^;

これは、「湖の水面に見える逆さ富士」のような、ちょっとトリッキーな写真で、

ホテルミラコスタの5365号室のテラスルームのガラス扉の向こうに見えるシンデレラ城と、ガラス扉に写った逆さプロメテウス火山

・・・が、偶然に一緒に撮れた1枚の写真なのでした。(笑)

少しヒントを書いただけで、5365号室・・・と客室の位置まで言い当てられた方々、本当にすごいです。
ビックリでございました。


さて、そんなわけで、今回のテラスルーム。
客室内は、他のテラスルームとほぼ同等でしたが、感想は以下の通り。

〇こじんまり感がイイ。\(^_^)/
〇リドアイルに一番近い \(^_^)/
〇テラス内の植物・緑も多め \(^_^)/
〇昼間のショーは、逆光を避けやすい環境にある\(^_^)/
(夕方になると駄目かもしれませんが)
〇水際に近いので、ショーの間にキャラクターのバージが近づいた時の距離感もイイ
〇ファンタズミック!も、鏡や龍など見易かった
〇太い柱の柵なので、園内のお客さんやチャペル側の客室からも見えづらい
(比較的、テラス内でリラックスしてくつろげる)

×5361号室からは、のぞきこまれやすい。(><)
特に、ショーの間は・・・

<他のテラスルーム共通の感想>
△テラスの柵が高すぎて・・・もう少し低ければ。。。。
△リビングルームのくつろぎ具合は、あまり。。。
もう少しすわり心地の良い椅子だったらいいのに。。。。
  特にひとり用の椅子は・・・
×シャワーブースの使い心地は、改善の余地ありあり。
(湯量と温度調整を別に。角度調整など楽に)


これまで滞在した事のある4つのテラスルームの中では、
5357号室と同等くらいに、とても気に入りました♪o(^o^)o

この日は、朝のうちにプリチェックアウト手続きを済ませていたので、そのまま12:00近くまで、テラスでのんびり過ごさせていただきました。

そして、12:00にタクシーを1台頼んでいたので、去りがたい気持ちを抑えながら、ホテルを正午に出発したのでした。

今回の2連泊も、とても楽しい滞在となりました。
この後、次の宿泊の為、都内のマンダリン・オリエンタルホテルへと向かいました。

連載終わり。

|

■[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その4

2014年3月のホテルミラコスタ2連泊・・・の第9回めの記事です。

1泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート スーペリアルーム(ハーバービュー)
2泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート テラスルーム(ハーバービュー)

これまでの関連する記事はこちら:

■ホテルクイズ:写真出題ヒント正解者出現
■連載その1:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ 予約をスマホで・・の巻
■連載その2:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ サローネ・デッラミーコ内の様子
■連載その3:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルームの客室内の様子
■連載その4:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルーム(ハーバービュー)から見えた景色
■連載その5:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ ベッラヴィスタ・ラウンジでの朝食
■連載その6:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その1
■連載その7:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その2
■連載その8:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その3


今回は、2泊目のテラスルーム ハーバービュー (5365号室)に滞在中に、テラスから観た、ハーバーショーや、そのショーのリハーサルについてです。

2014年3月頃は、ディズニーシーの「レジェンド・オブ・ミシカ」は、1日1回、14:30~から約30分の上演時間となっておりました。今回の2泊3日の滞在では、1日目は、強風により公演キャンセルとなり、3日目は相棒と別れて、すでに次のホテルへ移動済み・・・で観る事が出来ない予定でしたので、滞在2日目が、唯一観る本公演をチャンス・・・となってしまいました。

連載第7回目で書きましたように、この日は1泊目に滞在した「スペチアーレ・ルーム&スイート スーペリアルーム(ハーバービュー)」から2泊目に滞在する「テラスルーム(ハーバービュー)」へのお部屋替え・・・の日で、正午から15:00の間も、次の客室の準備ができるまでに、1泊目の客室に留まって、荷物をまとめたまま、小休憩をとらせていただいてました。

その時間帯は、お部屋の移動が最優先事項になりますので、どこから、「レジェンド・オブ・ミシカ」を観る事になるのかは予測がつかず、1泊目の客室から「モロ逆光」の状態で観賞する事や、公演中にお部屋間を移動しなければならない事も覚悟しておりました。

幸いにして、この滞在では、「次の客室の準備が整いましたので、今からキャストがお迎えにあがります」・・・と電話がかかってきたのは、14:20過ぎ頃でした。

そんなわけで・・・・自分たちにとっての「レジェンド・オブ・ミシカ」の本公演の見納めは・・・・テラスルームから・・・になりました。o(^o^)o

14:30~のレジェンド・オブ・ミシカ・・・・を客室から観る場合、客室の位置によっては、「逆光で見づらい」場合があるのですが、今回の5365号室のテラスルームは、逆光の影響を、(他のテラスルームよりも)受けづらい位置にあるな~と実感できました。

お部屋の位置のみならず、このような場所に立つと、左の壁が、光線をさえぎってくれるのですね。

せっかくのテラスからの見納め観賞・・・ミッキー・ミニー・・・・などのキャラクターたちが乗ったバージが近づいてきたら、思いっきり手を振ってましたので、キャラクターたちの写真はありません。(^^ゞ

そして、夜に行われた「ファンタズミック!」の公演。

あいにく強風なので、タコや火薬は使われないバージョンでした。
それでも、前日は強風キャンセルだったので、観る事ができただけでも嬉しい。o(^o^)o

見納め・・・なんだけど、名残惜しい。
また9月の最終公演まで、泊りにきたくなっちゃいますね。。。。

そして、前夜に引き続き、観賞した「ファンタズミック!」のショー♪
風が吹いていたので、煙の滞留もなく、とてもクリアによく見えました。

とても楽しめました♪
写真のように、鏡や龍は、前日滞在した客室よりも、見易いように感じました♪

この日も、強風の為、夜の花火の打ち上げは、中止。
今回のテラスルームのテラスからは、花火が見えるはずなので、とても残念。(^^

ちなみに・・・1泊目に滞在した「スーペリアルーム(ハーバービュー)5127号室」は、花火の打ち上げが見えない位置にあるので、「ファンタズミック!」のショーが終わった後、すぐに客室を飛びだし、ホテルの玄関前の広場へ。そこから花火を観ました。
この場合、花火はよく見えるものの、BGMが聴こえません。

今回のテラスルームは、「ディズニーシーのBGMを聴きながら、花火を観る」事ができる位置の客室だっただけに、花火中止は本当に残念。(^^;

そしてそして・・・

2泊3日の2日目の朝は、何度か起きたけど総スカン・・・状態でございましたが、さて、3日目の朝は・・・・

4:00起床 (´Q`)。oO

 シーン! 真っ暗で何もナシ... (__)。。ooOZZZZ

5:00起床 (´Q`)。oO

  シーン!薄暗くて何もナシ... (__)。。ooOZZZZ

5:30頃

  ゴロゴロゴロ........ガラガラガラ............ ハッ!Σ(゚◇゚*)!!

ををを!聞き覚えのある音。 ..........(((((((((ヘ( ^▽^)ノ テラスへ

リドアイルや、ミッキー広場に、太鼓をセッティング!
これは、「レジェンド・オブ・ミシカ」の練習風景が観られる!?\(^_^)/

そして、6:15頃、ミッキーバージが入ってくる。

営業時間中は、いろんな音楽が園内にかかっているので、気が付きませんが、シーンと静まった園内の中では、このミッキーバージが移動する音も、けっこう大きな音がしますね。(^^;

そしてそして・・・・

6:30~7:00 何と、「レジェンド・オブ・ミシカ」の通し稽古が実施されました。
\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/ キャラとキャスト全員参加です。

この時、火薬は使われませんでしたが、前日の本番では観る事ができなかったカイトが、このリハーサルでは、普通に使われていました。ラッキー♪

5365号室からは、お隣のテラスルームや、5145号室、5141号室などのテラスルームが見えますが、宿泊者は寝ているのか、食事に出ちゃっているのか、どこもこのリハーサルを観てない?(もったいない!)

そんな理由もあったのか、ショーに出演中のキャストやキャラクター達から、
このリハーサル中に、沢山手を振ってもらえました。o(^o^)o

本当は、この後に日帰りでもいいから、もう一度、完全版(火薬もカイトもありあり)な「ミシカ」を、9月までに観に行きたいなーと少し考えていましたが、結局、両膝靭帯損傷の大怪我をしてしまい、それはかなわないままとなりました。
この時、最後にリハーサルを観る事が出来た事も、とってもいい思い出になりました♪

そして、この日、朝食を食べた後、9:40~実施された、グリーティングショー「ハピネス・グリーティング・オン・ザ・シー」実は、前日朝も、スーペリアルーム(ハーバービュー)の客室から、観賞してましたが、記事に書くのを忘れてました。(^^ゞ

▼始まる直前の園内の様子です。

・・・そして、キャラクター達を載せたバージが。


このショーは、今回の滞在で、初めて観ましたが、以前朝に行われていた「ミート&スマイル」などと比べると、出演するキャラクターの数も少なく、しかもバージはハーバー内を何度か周回するのみで、上陸してのパフォーマンスは一切ナシ・・・何だか面白くないですねー。(^^;

それでも、何度か目の前を通り過ぎるキャラクター達と、手を振りあう事ができました♪

次は、テラスルームでいただいた朝食と、クイズの答え合わせです。

こちらに続く

|

■[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その3

2014年3月のホテルミラコスタ2連泊・・・の第8回めの記事です。

1泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート スーペリアルーム(ハーバービュー)
2泊目:スペチアーレ・ルーム&スイート テラスルーム(ハーバービュー)

これまでの関連する記事はこちら:

■ホテルクイズ:写真出題ヒント正解者出現
■連載その1:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ 予約をスマホで・・の巻
■連載その2:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ サローネ・デッラミーコ内の様子
■連載その3:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルームの客室内の様子
■連載その4:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ スーペリアルーム(ハーバービュー)から見えた景色
■連載その5:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ ベッラヴィスタ・ラウンジでの朝食
■連載その6:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その1
■連載その7:[プチ滞在記] ホテルミラコスタ テラスルーム(ハーバービュー)の様子 その2

今回は、2泊目のテラスルーム ハーバービュー (5365号室)の、テラスの柵の向こうに見えた景色についてです。

今回の5365号室のテラスは、下の写真のように、柵が太いタイプ。
なので、柵越しの風景は、こんな感じに見えました。

そして、分厚い柵に身を乗り出して、手を伸ばして右側方向を撮ると・・・

・・・となりますが、実際にはほとんどミッキー広場で行われるショーなどは、見えないと思った方がいいです。

普通に無理なく、目で見える右端の景色は、こんな感じ。

チャペルの向こうには、ディズニーランドホテルや、シンデレラ城が見えます。

そして、ディズニーランドホテルのさらに向こうには、東京スカイツリーの姿が薄っすらと見えました。

そして、園内の海。

柵に近寄って身を乗り出すように観ると・・・

同ホテルにあるテラスルームの中では、5365号室は、最も、リドアイルに近い位置にありますね。

このテラスからは、タワーオブテラーの建物や、蒸気船マークトウェイン号など全くみえないですが、「リドアイルが見える」事が、このテラスに泊まる最大の楽しみの1つなんじゃないかと思います。

さて、今回の滞在では、下記公演の「見納め」を予定しており、

(1)マーメイドラグーンシアターの「アンダー・ザー・シー」(2014年4月終演予定)
(2)ハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」(2014年9月終演予定)

「アンダー・ザ・シー」については、午前中に見納め・・・の行動予定でしたので、

テラスルームに案内されたら、そのまま 夜までテラスでのんびり過ごしてもいいねぇー・・・。と。
快晴の日だから、きっと、テラスルームから綺麗な夕焼けが見えるかもしれないね~楽しみぃ♪・・・と、考えておりました。

ところが・・・・・オーマイガー!でございました。

予定は大幅に狂いました。

午前中に気合をいれて「アンダー・ザ・シー」の公演を見納め・・・に行ったはずですが......

夢のような素敵な海の中のショーを、しっかりこの目に焼き付けておこう・・・と、
中央最前列の宝石箱の近くの席もとれて、開始をワクワクしながら、待ち構えてましたが......

目の前の箱の中から登場したアリエルは.......

全身ムチムチに張らんで、お腹もぽっこり出ていて....ヘ(@_@;)ノ

とにかく、もう体格が立派過ぎて....( ̄□ ̄;)!!

これまで「アリエル」に対して持っていたイメージとは

かなりかけ離れていて... (〒_〒)

あっけにとられ、気持ちを集中できないまま、

目の前のショーは終わってしまいました。( ̄Д ̄;) ガーン

そんな理由があって、もう一度夕方に、「アンダー・ザ・シー」の見納めに出かける事に。

今度は、イメージ通りのスリムなアリエルが。アリエルと楽しい仲間たちのステキなショーをしっかり目に焼き付けてくる事ができました。(午前中の出来事は、夢の中の出来事だったのかしら?(^^;)


そんなわけで、残念ながら、今回の滞在では、「テラスルームから、綺麗な夕焼け空の景色を楽しむ」は、できませんでした。園内からは、とっても綺麗な夕焼け空を観る事はできましたけどね。(^^

お部屋に戻ってきた時は、すっかり夜になっていました。

22時以降、園内の奥の方からもお客さんが徐々に退出し、続いてキャストさんが帰宅する様子なども、テラスから楽しんで眺められました。園内の音楽がすっかり鳴りやんだのは、23:30頃だったと思います。
その後のパーク内は、とっても静かですね。(^^

連載はあと2回続く予定です。
次は、テラスから観た、ハーバーショーやショーのリハーサルなどです。

こちらに続く

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »